15/11/30付 オリコン週間シングルランキング結果速報

LINEで送る
Pocket

【早期購入特典あり】夢を見れば傷つくこともある 【初回盤A】(DVD付)(A4サイズクリアファイル付き)11月30日付オリコン週間シングルランキングの結果をまとめていきます。

2015年度第50週目のオリコン週間シングルランキングで1位を獲得したのは、KinKi Kidsの最新作「夢を見れば傷つくこともある」だった。

今作は、ギネス記録としても認められている、自身が持つデビュー作からの連続1位獲得作品記録(歴代1位)を難なく更新し、15万枚を超える初動売上枚数を記録した。

その他の作品の結果も含めた、最新のオリコン週間シングルランキングの結果を早速見ていきたい。

 

・速報組

*1位…KinKi Kids夢を見れば傷つくこともある
初動15.5万枚
週間初登場1位。ジャニーズの男性ボーカルデュオ・KinKi Kidsのシングル。一般流通3種リリース。前作「鍵のない箱」の初動は1位・15.2万枚であり、約0.3万枚増。1位獲得は1997年のデビュー作「硝子の少年」から35作連続となり、自身の持つオリコン歴代1位記録で、ギネス世界記録にも認定されているデビューからの連続1位獲得作品記録を更新した。デビューした1997年から、今作が発売された2015年までの間、19年間負けなしの状態が続いている。
【オリコン】KinKi Kids、“35作&19年”連続1位 (From ORICON STYLE)
iTunes amazon

*2位…back numberクリスマスソング
初動4.3万枚
週間初登場2位。ロックバンド・back numberのシングル。CX系ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」主題歌。一般流通2種リリース。前作「手紙」の初動は4位・2.4万枚(一般流通1種)であり、約1.9万枚増。順位・売上ともに前作からアップ。2位は自己最高位記録。これまでの週間ランキングの自己最高位記録は「手紙」の4位(2015/08/24付)であり、今作でデビュー以来初のトップ3入りを達成した。今作はiTunesで西野カナに勝って1位を獲得しており、CDシングル・配信の両方で快進撃を記録している。今後の売れ行きからも目が離せない。
【今週のオリコン】KinKi Kids、35作&19年連続シングル首位達成&AKB48、アルバム首位獲得作品数、女性グループ歴代1位に (From M-ON! Press)
15/11/30付 オリジナルiTunes週間トップソング50 (初登場1位を記録)
iTunes amazon

 

NEXT → 火曜朝の速報に載らなかったその他新譜の結果


Pages: 1 2

この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです