07/06/05(火)付デイリーチャート速報:カツンの初動ペースはどこまで?

LINEで送る
Pocket

RENDEZVOUS~ランデヴー~(初回生産限定盤)

6月5日(火曜日)付のオリコンシングルデイリーチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

KAT-TUNがぶっちぎりの首位スタートを切ったが、もちろん他にも見所はたくさんある。新譜が初登場し、見所盛りだくさんの火曜付オリコンシングルデイリーチャートを、下位まで含めて詳細に分析していきたい。


1位…KAT-TUN「喜びの歌」
火1
初日指数:69659→指数計:69659、推定売上:121903
初日は順当に首位スタートとなった。この勢いで初動30万枚は超えたいところであるが、初動型という性質上そちらの確定は出せない。明日以降一つ一つの推移を見守っていかなくてはならないだろう。
詳細:KAT-TUN、初日天下一品の好スタート!早くも売上12万枚以上に!

2位…湘南乃風「睡蓮花」
火2
初日指数:4988→指数計:4988、推定売上:8729
というわけで2位以下は初日1万枚も売れていないのである。KAT-TUNがあまりにも凄すぎるため、いつにも増して低さが目立つ結果だろう。湘南乃風は「純恋歌」でどれほど固定ファンを掴んだのかが今作で問われることになる故、売上推移には前作以上に注目が集まっている。

3位…ナイトメア「レゾンデートル」
火3
初日指数:3963→指数計:3963、推定売上:6935
初日はいいスタートだが、アニメ「DEATH NOTE」のOPとEDが収録された前作よりも、タイアップとなっているアニメの人気度は遥かに低い。つまりタイアップ的には前作より売れる可能性は低いということである。
初日は確かに3位だが、見ての通り推定売上は7000枚に届いていない。3位の初日としては低レベルであることに変わりはない。

4位…BUCK-TICK「RENDEZVOUS~ランデヴー~」
火4
初日からまさかの高位置につけている。詳細は以下のリンクにて。
詳細:BUCK-TICK、4年ぶりの週間トップ10入りへ…初日デイリー4位発進!

6位…BONNIE PINK「Water Me」
火6
上位の指数を見れば分かるだろう。初日は6位と高く見えるが、決していいスタートではないはずだ。ドラマ効果が期待できる金曜付デイリー(土曜日発表)までデイリートップ10内に残っておきたいところである。

10位…高杉さと美「旅人」
火10
avex発のアーティスト。以前から活動はあったものの、今回「再デビュー」となり実質新人扱いになると見られる。初日の10位は上出来だが、中村中の二の舞になる可能性もあり、明日以降慎重に推移を見守りたいところだ。

13位…フジファブリック「Surfer King」
火13
初日はトップ10内に届かなかった。明日以降は急落が起こらないことを願いたいものだが、極端に降下した場合は先週の藍坊主と同じようなことになるだろう。

15位…aiko「シアワセ」
月4→火15
2週目、2位から10位外に落ちるようなことは避けたいところである。

21位…泉こなた(平野綾),柊かがみ(加藤英美里),柊つかさ(福原香織),高良みゆき(遠藤綾)「もってけ!セーラーふく」
火9→水21
KAT-TUN以外の上位の低レベルさを考えれば、この位置から3週連続トップ10入りを狙うことは不可能ではないだろう。明日以降の上昇が大きな鍵となる。

25位…茅原実里「君がくれたあの日」
火25
前作の初動0.4万枚を上回るためには明日もそれなりの順位をキープしなくてはならない。ソロとしての地位を築くには粘りも必要である。

28位…風味堂「手をつないだら」
火28
3ヶ月連続リリースの第1弾は28位スタートと、ここから火をつけるにはかなり物足りない位置となった。このままだとトップ10入りした前作「愛してる」の初動1.2万枚を大幅に下回りかねない。

34位…タイナカサチ「愛しい人へ」
火34
Fate抜きだと伸びないどころの話ではない。多角的なプロモーションが行われない限り、「最高の片思い」の時のような不振は繰り返されてしまうだろう。

関連記事
来週のシングル、初日でラルク越え?KAT-TUNの初動の伸びに期待!

喜びの歌 (通常盤)

喜びの歌 (通常盤)KAT-TUN N.B.Comics JOKER

ジェイ・ストーム 2007-06-06
売り上げランキング : 43

おすすめ平均 star
starまあ
star赤西復帰!!ニューシングル素直に期待したいです!!
star2007年、第1弾の新曲!

Amazonで詳しく見る


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

2 Responses

  1. とむじぃ より:

    失礼します。正直、唖然としました。1位は確定でしょうが、2位でこれだけ売上が少ないと、何が起きても不思議じゃないでしょう。もちろん、年間ランク入のボーダーもかなり低くなったようで。これは、83年秋からチャートを見てる者としては、88・89年あたりの超低レベルを思い出すのですが。

  2. とむじぃ より:

    先程コメントを出した者です。大変失礼しました。88・89年ではなく、86・87年、命くれないがヒットした頃でした。ご迷惑をおかけして、すいませんでした。