07/08/28(火)付デイリーチャート速報:ラルクら上位そしてらき☆すたは…?

LINEで送る
Pocket

MY HEART DRAWS A DREAM

8月28日(火曜日)付のオリコンシングルデイリーチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

L’Arc~en~CielがEXILE、宇多田ヒカルを抑えてデイリー首位スタートを切った。また、注目のらき☆すた関連ではこなたとパティが11位と、トップ10入りどころか5位以内も狙えるスタートを見せている。
3位と4位では売上が雲泥の差と見られる、今日のデイリーチャートを早速見ていきたい。


1位…L’Arc~en~Ciel「MY HEART DRAWS A DREAM」
火1
初日は過去の実績から見ても一番という大方の評価通りデイリー首位スタートを切った。あとは2日目以降大崩れしなければこのまま週間首位まで突っ走る勢いである。
初日で売上は4万枚以上を数え、依然として勢いは衰えていないことを示した形だろう。
関連:宇多田・ラルク・EXILEの頂上決戦…ラルクが2位以下を圧倒し首位発進!

2位…EXILE「時の描片 ~トキノカケラ~/24karats -type EX-」
 火2
7位…Sowelu,EXILE,DOBERMAN INC 「24karats -type S-」
 火7
EXILEは初日ラルクに約8000枚の差をつけられている。逆転不可能な差ではないが、自身のこれまでの2日目以降の粘り具合から考えれば他力本願な面を考えないと週間首位獲得は難しい状況である。
また「24karats」ではSoweluらのtype Sも7位に登場。同時トップ10入りも狙えそうだ。

3位…宇多田ヒカル「Beautiful World/Kiss & Cry」
火3
初日は3位だが、宇多田ヒカルの前作は「花より男子2」効果で売れたという見方は発売前から大半を占めていたこともあり、多くはこの3位も織り込み済みという感じだろう。
しかしながら「花より男子」効果がないとはいえ、明日以降そして週末に粘りを見せればまだ逆転はあり得ない話ではない。
関連:宇多田ヒカル、初日は3位と出遅れ…既にラルクとの差は2万枚以上に
関連:金曜付で宇多田が3位→1位に?三つ巴決戦、デイリー推移徹底分析!

8位…松浦亜弥「笑顔」
火8
久々のシングルは十分にトップ10入りが狙える位置からのスタートとなった。怖いのは旧作とらき☆すた勢であり、明日以降すぐ急落してしまうようだと危ないだろう。

9位…玉置成実「Brightdown」
火9
ライバルは松浦亜弥の項で挙げたものと同じだろう。前作のように初動6000枚ということはまずないと見ていいが、初日9位に入ったからといっても爆発的に売り上げが増えているとは断言し難い。

10位…INFINITY 16 welcomez MINMI,10-FEET「真夏のオリオン」
火10
湘南乃風が抜けたことで心配されたスタートだったが、10位となりかなり好調なスタートと見ていい。しかし同じ10位でも前作の時の10位とはレベルが明らかに違う。今作ではやはり初動を大きく下げてしまう可能性が今のところは高いと言える。

11位…こなたとパティ(平野綾とささきのぞみ)「コスって!オーマイハニー」
火11
17位…小神あきら(今野宏美)「三十路岬」
火17
注目のらき☆すた勢は初日11位と17位となった。ちなみに「三十路岬」はカセットタイプとの合算で集計されている。この並びから11位から17位まで僅差と見るべきなのか、それともただ単に演歌が敬遠されたのかという2パターンを推測することができるだろう。
ちなみに両作品ともに週間トップ10入りは十二分に狙えると言える。こなたとパティは最大で5位近くまで上る可能性も。

14位…Chocolove from AKB48「メールの涙」
火14
初日は14位と苦しい戦いになっている。前作は初登場18位から114位というすさまじい下落を見せてしまったが、今作ではどうなるのだろうか。

19位…池田綾子「プリズム/空の欠片」
火19
アニメ「電脳コイル」の主題歌。池田綾子としては自身初のトップ20入りの可能性も出てきている。
ただこちらはアニメイト効果が大きく発動するかと言われると微妙ではある。

20位…おしりかじり虫「おしりかじり虫」
月16→火20
意外にも、この新譜の大量登場にもかかわらず4ランクダウンで持ちこたえたことに対しては全く触れられていない。これで明日以降順位が復活すれば週末のデイリートップ10入りもあるという状況だ。
週末、そして来週以降が非常に楽しみな存在となっている。

22位…米倉利紀「likable」
火22
こちらもアニメイト効果でトップ20入りが狙える位置につけた。初日だけなら補正込で15位前後につけた可能性もあり、週間での爆上げも期待できるかもしれない。

47位…ステファニー「because of you」
火47
アニメ「キスダム」からステファニーの最新シングルがランクインした。少なくとも「君がいる限り」のスタートを大幅に上回ってくることは間違いないだろう。


関連記事
来週のシングル、宇多田ら頂上対決&らき☆すた2枚同時トップ10入り?

MY HEART DRAWS A DREAM
MY HEART DRAWS A DREAML’Arc~en~Ciel

KRE 2007-08-29
売り上げランキング : 15

おすすめ平均 star
starどこか懐かしい
star歌詞と曲の最良の関係
starhydeの高音がステキ!

Amazonで詳しく見る


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

5 Responses

  1. エルメス より:

    今週も4位以下が高難易度ですね。
    パク・ヨンハはおそらく指数4000もないでしょう。玉置成実あたりは2000もないと思います。
    ただ唯一小田和正だけがドラマ効果で売上を伸ばしたと考えても、その近辺のこなたとパティも1500あるかないかというところ。この辺りは補正が高くついてかなりの位置に来そうです。

  2. とむじぃ より:

    お邪魔します。今回も難易度高いですね。とりあえず、ラルクは定位置確保。宇多田はこの位置なら逆転可能ですね。逆にEXILEは既にきついかな?
    一方、らき☆すた。先週の数字で、アニメイト効果がかなり弱まったと思ったんですが…。この順位だと、まだアニメイト効果が強いのか、来週のキャラソンの為に買い控えているのか、どちらかわからないですね。
    ただ、旧譜組が結構いるとなると、4位以下はかなりの低売上の気配が。おしりかじり虫の位置から見ても、アニメイト効果は低いレベルでも高い効果が出そうですね。

  3. ナナツメ より:

    ラルクは前作以上のスタートなんですね。
    今回確かに前作のセブヘブよりはライト受けがよさそうな楽曲だと思います。なので前作以上のスタートになったことも納得でしょうね。
    また今週も3位と4位の間に壁があるのでしょう。今週の10位あたりは、かなり低レベルなものになるとは思っていますが、どのくらいの枚数になるのか…

  4. 流れ者 より:

    たしかにおしりかじり虫は好調かもしれないですね。
    今日4ランクしか落ちなかったということは、週末トップ10入りの可能性も考えていいでしょう。
    らき☆すたの2作品はどうなんでしょうね。三十路の方はちょっと出遅れた感がありますが…

  5. たま より:

    らきすたのTOP10入りは難しいんじゃないですか。
    最近、アニメイト補正も少なくなってきてるし、
    デイリーでかなり粘らないと無理っぽい。