その他、07/09/10付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!

LINEで送る
Pocket

MY HEART DRAWS A DREAM

9/10付オリコン週間シングルチャートの結果をダイジェスト形式で速報していきます。

ラルクが初動11.3万枚を売り上げて週間首位を獲得、2位のEXILE以下からは10万枚に届かなかった。宇多田ヒカルはやはりほぼ予測通りの売り上げとなっている。
その他、今週のオリコン週間シングルチャートの結果を簡単にではあるがまとめていきたい。


1位…L’Arc~en~Ciel「MY HEART DRAWS A DREAM」
火1→水1→木1→金2→土2→日3
最終予測:112745→初動11.3万枚
売上はほぼ予測通り。ラルクは前作越えこそ果たしたものの、最終日には既に前作を下回る下落ペースにまで落ちてしまったことになるだろう。累積も前作並みかそれ以下になる可能性が高まってきてしまっており、初日のムードとはやや状況が変わってきている。
ちなみにラルクのトップ10入りは「風にきえないで」以来28作連続。
詳細:L’Arc~en~Ciel、初動も前作から上昇しハイレベル3強対決を制す!

2位…EXILE「時の描片 ~トキノカケラ~/24karats -type EX-」
火2→水2→木2→金3→土3→日2
最終予測:96402→初動9.5万枚
補正が高く出ると言われたEXILEだったが今回は通常並みかやや低めに出たようだ。そのため宇多田が週末で大接近した構図がより明確なものとなった。
初動9.5万枚は、前作「SUMMER TIME LOVE」の9.0万枚より増加。

3位…宇多田ヒカル「Beautiful World/Kiss & Cry」
火3→水3→木3→金1→土1→日1
最終予測:93096→初動9.4万枚
こちらも予測通りアニメイト効果は発動していない。
しかしながら週末の粘りは他の2者を上回るものであり、あと1日多ければ宇多田が確実に2位になっていたものと見られる。そんな粘りからも累積ではこの3者の中で最も伸びるのではという予測が現状では大半を占めている。
詳細:宇多田ヒカル、週間は3位に終わる…が2週目以降の推移には期待大!

6位…パク・ヨンハ「永遠」
火4→水6→木6→金11→土12→日25
最終予測:18063→初動1.7万枚
こちらも前作「僕の頁をめくれば」の初動1.3万枚(合算週)を上回る快進撃を見せた。さらにパク・ヨンハの週間6位は自己最高位タイ記録である。週末の下落が猛烈で来週どこまで落ちるのか分からないが、発売週の結果を見る限りではいかに初日が肝心かを示す結果となった。
(以前6位を記録した「君が最高!」は初動2.3万枚→翌週31位:0.3万枚)

8位…玉置成実「Brightdown」
火9→水5→木8→金14→土11→日12
最終予測:14710→初動1.5万枚
玉置成実は前作「CROSS SEASON」が初登場23位、初動6404枚。それに比べれば週間順位では15ランク、売上も2倍以上となった。トップ10入りは06年5月の「Result」(5位:初動2.7万枚)以来。
売上はアニメタイアップ次第という何とも微妙な状況だが、今後に繋げることは出来るのだろうか。

13位…おしりかじり虫「おしりかじり虫」
月16→火20→水16→木14→金10→土6→日10
最終予測:11789→週間1.2万枚
気になる累積売上は今週までに2.5万枚となっている。なんと今週の売上は1.2万枚を数え、この時点での累積の半分近くをマークしてしまったことに。
来週はさらに売上を伸ばすことが期待視されているが果たしてどうなるのだろうか。


その他注目作品

14位…INFINITY 16 welcomez MINMI,10-FEET「真夏のオリオン」
初動1.1万枚
今回は初動も1万枚を超えたあたりで収まり、以前のようなセールスパワーは感じられなかった。INFINITY 16のこの形態の場合、welcomezアーティストの違いが初動値の変動の要因になり得ると見られ、今回の1.1万枚を安易に低迷と考えることはできないだろう。

15位…こなたとパティ(平野綾とささきのぞみ)「コスって!オーマイハニー」
初動1.1万枚
21位…小神あきら(今野宏美)「三十路岬」
初動0.8万枚
こなたとパティは14位のINFINITY 16に39枚差で敗れた。さらには補正値も推定されたものからはかなり低いものを観測することとなった。これは「三十路岬」も同様となっている。両者は「もってけ!セーラーふくRemix」と同等の補正値が入ればそれぞれ10位内、20位内に入れるだけの売上をマークしていた。

16位…松浦亜弥「笑顔」
初動0.9万枚
初日デイリーで8位スタートを切った松浦だったが、その後はずるずると後退したために結局週間順位は16位に落ち着いてしまった。初動も1万枚を割れ、過去最低だった前作の1.4万枚を割れてさらに自身最低を更新ということに。
(松浦亜弥はデビュー作でも初動2.6万枚だった。)

関連記事
07/09/02(日)付オリコン週間暫定順位:上位陣、順位&売上を最終予測!
07/09/01(土)付オリコン週間暫定順位:おしりかじり虫は前日比2倍に!
07/08/31(金)付オリコン週間暫定順位:団子状態の上位とらき☆すたの行方
07/08/30(木)付オリコン週間暫定順位:らき☆すた関連、10位内は微妙?
07/08/29(水)付オリコン週間暫定順位:3強の背後で暗躍する作品とは!?
07/08/28(火)付オリコン週間暫定順位:好調は指数が見える3組のみ?

07/09/02(日)付デイリーチャート速報:最終日の衝撃、ラルク3位転落…
07/09/01(土)付デイリーチャート速報:エヴァ公開、宇多田の売上激増!
07/08/31(金)付デイリーチャート速報:宇多田が首位浮上、10位には…
07/08/30(木)付デイリーチャート速報:ラルク引き続き首位を堅持し独走へ!
07/08/29(水)付デイリーチャート速報:3強に動きなし、玉置成実が上昇!
07/08/28(火)付デイリーチャート速報:ラルクら上位そしてらき☆すたは…?

来週のシングル、宇多田ら頂上対決&らき☆すた2枚同時トップ10入り?

Beautiful World / Kiss & Cry
Beautiful World / Kiss & Cry宇多田ヒカル

EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) 2007-08-29
売り上げランキング : 11

おすすめ平均 star
star今年の宇多田はやはり一味違う!
star儚くも美しい世界
starもしも願い一つだけ叶うなら 君の側で眠らせて

Amazonで詳しく見る


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

3 Responses

  1. タマケロ より:

    宇多田ヒカルさんにやはりアニメイト効果はありませんでしたね。
    玉置成実さんは前作からかなり回復しましたね。もう上位に食い込むことはないかな、と思っていましたが。ソニーにはアニメ頼りの歌手が多いですね。その中では玉置さんは売れてる方かな。
    おしりかじり虫は来週TOP10入りしてくれないかな~とやっぱり期待してしまいます。まだ聞いたことないんですけど・・・
    らきすた関連はTOP10入りできませんでしたか~とはいえまだキャラソンがありますからね~4作すべてTOP10入りしちゃうかも!?

  2. nanako より:

    こなたとパティの曲はさほど良曲ではなかったので納得の順位です。しかもCMではなぜか男性の声で歌唱しているものを流していて、購買意欲をそそるものではありませんでした。三十路岬は、演歌にしては大健闘と思います。
    本日発売のらき☆すたキャラソン4曲ですが、こちらも思うほど売れないのではと予測しています。こなたとパティの曲でがっかりして、購買層が慎重になっている様子も見られますし、4枚同時発売というのもキツイ。
    私は既に試聴しましたが、曲にパンチがなく、印象に残らないものがほとんどでした。「もってけ!セーラーふく」のようなインパクトを期待しているとガッカリします。こなたの曲は、平野綾のネームバリューである程度売れるでしょうか、入っても10位ギリギリかなと思います。曲で一番良かったのはつかさで、これは意外と健闘するかもしれません。

  3. 波乱含み より:

    オリコンランキングで、演歌チャートを見ると、「三十路岬」が3位になっていますね。
    以前、「オリコンの粋な計らいが無い限りランクインする可能性は薄い」という記事があったと思いますが、粋な計らいがあったのでしょうか?
    或いは水樹奈々や堀江由衣のキングレコードから出されたものだったら、そんな可能性もあったかもしれない・・・なんて考えましたが、アニソン専門と言ってもいいランティスの作品ですから、正直驚きました。
    もしランクインすることが分かっていたら、1位にしよう運動が起こっていたかもしれませんね。