オリコンデイリートップ50にアニソン・声優作品が計12作の大量初登場!

LINEで送る
Pocket

サクラキミニエムオリコンシングルデイリーチャート火曜付では新譜が登場。
14位に入ったアニメ「ダ・カーポII」OPテーマであるyozuca*「サクラキミニエム」を筆頭にアニソン・声優勢12作品が初登場し、最新のデイリーチャートはアニソンだらけという異色な事態となっている。
なんと今日のデイリーで50位内にランクインしたアニソン・声優勢の数は、ランクインの続くラルク・KOTOKO・アクエリオンを含めると、全体の3割近くとなる15作品となった。


最新のデイリー50位内に初登場したアニソン・声優勢

14位…yozuca* 「サクラキミニエム」
(「D.C.II ~ダ・カーポII~」OP)
16位…佐藤利奈,井上麻里奈,茅原実里 「経験値上昇中☆」
(「みなみけ」OP)
18位…CooRie 「優しさは雨のように」
(「D.C.II ~ダ・カーポII~」ED)
21位…ELISA 「euphoric field」
(「ef – a tale of memories.」OP)
24位…榊原ゆい 「そして僕は…」
(「プリズム・アーク」OP)
28位…KAORI 「Tears Infection」
(「Myself ; Yourself」OP)
32位…牧野由依 「スケッチブックを持ったまま」
(「スケッチブック ~full color’s~」ED)
38位…Rie fu 「あなたがここにいる理由」
(「D.Gray-man」ED)
42位…宮村みやこ(田口宏子) 「I’m here」
(「ef – a tale of memories.」ED)
44位…美郷あき 「disarm dreamer」
(「げんしけん2」OP)
46位…Suara 「BLUE/蕾-blue dreams-」
(「BLUE DROP ~天使達の戯曲~」OP・ED)
47位…momo-i 「悠遠のアミュレット/オペラファンタジア」
(「プリズム・アーク」ED)

計12作品

毎年10月になると、ドラマ界と同じくアニメ界も新番組スタートの関係によりOP・EDが大量にリリースされる。新アニメの数は、ドラマと比べるとはるかに多い数であり、それが同日リリースとなれば一気にランクインするというわけだ。しかも最近のチャートは多くの作品の売上レベルの低下もあり、アニソン勢が付け入ることのできる隙間が昨年同時期よりもむしろ増えている状況だ。

最新のデイリーチャートに初登場したのはyozuca*を筆頭に計12作品。特に「ダ・カーポII」関連は、yozuca*とCooRieが同時トップ20入りを果たすなど絶好調である。またこの他にも同一アニメからのOP・ED同時ランクインが目立っている。

ちなみに丁度1年前のこの時期にも、月島きらりやKOTOKO、ALI PROJECTなど計10作品が一挙にデイリー50位内に初登場する事態が起きていた。翌週の週間チャートでは、アニメイト効果によって一度もデイリートップ50入りしなかった作品も含めて12作品が週間50位内に入っている。
今回の12作初登場は、その時よりも数にして2作上回ったことになる。果たして週間ではどれだけの作品が50位内に入ってくるのだろうか。

関連記事
07/10/23(火)付デイリーチャート速報:バンプ2枚、高レベル1・2スタート!

1年前
KOTOKO11位、ALI PROJECT14位、Aice5は17位スタート!
10月25日リリースのアニソン・声優勢作品、気になる週間結果は?

サクラキミニエム
サクラキミニエム黒須克彦 yozuca* tororo

ランティス 2007-10-24
売り上げランキング : 80

おすすめ平均 star
star歌詞がぴったり

Amazonで詳しく見る

 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

1 Response

  1. ひろきぽん より:

    今週のチャートインで個人としての感想文(いままでで一番懐かしい感じがしてうまく自信がないが非常によかった声優作品を一枚)
    牧野由衣
    「スケッチブックを持ったまま」
    この曲 どこか懐かしい感じが覚えた
    このSINGLEの作詞と作曲を務めた人が「格好悪いふられ方」や「夏の決心」などを歌った大江千里さんだと知り、(声優さんとしても)好きな作詞家の音楽にあえてよかった 涙が止まらない ありがとう。