その他、07/12/03付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!

LINEで送る
Pocket

12月3日付のオリコン週間シングルチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

KAT-TUNが2位以下を圧倒して首位獲得。今年の年間最高初動記録を樹立するとともに、年間シングルチャートでいきなりトップ10入りを果たした。
その他の結果とともに、今週の週間シングルチャートの結果を振り返りたい。


・速報組

1位…KAT-TUN「Keep The Faith」
火1→水1→木1→金1→金1→土1→日1
初動35.1万枚
やはり補正が高めに出ている。初動35.1万枚は、従来の今年の最高初動でもある前作「喜びの歌」の30.0万枚から約5.1万枚増となり、今年度最高初動となった。さらにこの初動35.1万枚で、先週時点での年間シングルチャートに当てはめると関ジャニ∞「関風ファイティング」の34.8万枚を抜き去って、初登場で年間7位の位置に躍り出た。
KAT-TUN、07年最高初動で初登場1位…初動だけで年間シングル7位に! (当サイト速報記事)
2007年度オリコン年間シングルチャート、残り3週時点での暫定順位速報!
KAT-TUN、新曲で今年の初動最高記録達成 (from ORICON STYLE)


・その他新譜勢の結果

2位…ケツメイシ「聖なる夜に/冬物語」
初動11.5万枚
この時期のリリースは極めて稀である。初動11.5万枚は、前作「また君にあえる」の7.8万枚から3.7万枚増というかなりの躍進である。
来年行われるツアーの先行予約権が購入者特典としてつけられたことも売上アップへの流れに繋がったのだろう。

3位…EXILE「I Believe」
初動9.4万枚
初動自体は非常に安定している。9.4万枚は、前作「時の描片」の9.5万枚から約1000枚減とさほど変わらない。今年になってEXILEの人気には確実な安定感が感じられるようになっていると言える。

4位…KOH+「KISSして」
初動5.4万枚
福山雅治プロデュースによる柴咲コウのシングルで、ドラマ「ガリレオ」の主題歌だ。初動5.4万枚は、グループ魂に柴咲コウが「お・ま・え ローテンションガール」の1.0万枚から5倍以上である。高視聴率のドラマの主題歌であったことと、福山雅治のネームバリューが売上躍進の後押しとなった。

6位…モーニング娘。「みかん」
初動2.8万枚
なんと初動は3万枚を切っている。初動2.8万枚は、前作「女に 幸あれ」の4.3万枚から1.5万枚減という大きめの下落となった。
モー娘。は2ndシングル以来続いていたトップ5入りがここで途切れてしまった。さらにこの初動2.8万枚は、同じハロプロ勢である℃-uteの最新シングル「都会っ子 純情」の2.8万枚よりわずか140枚上なだけであり、Buono! 「ホントのじぶん」の3.0万枚に関しては、これを下回っている。いろんな条件があるとはいえ、ハロプロ内での勢力構図が入れ替わりかねない週間結果となった。

7位…銀杏BOYZ「光」
初動2.5万枚
やはり補正係数が高めに出ている。初動2.5万枚は、前作「あいどんわなだい」の2.9万枚からは約4000枚減となった。
なお銀杏BOYZに関しては、近日TBS系の筑紫哲哉NEWS23にてスタジオライブを行うことが発表されている。

12位…kannivalism「モノクローム」
初動1.3万枚
「カニバの鬼補正」は未だに健在であった。前作を下回ると見られていた初動だが、今回の1.3万枚は前作「small world」の1.3万枚を300枚ほど上回っている。その前も1.3万枚を売り上げており、次の時も「カニバは鬼補正で1.3万枚」という標語的認識が必要だろう。

14位…Cocco「ジュゴンの見える丘」
初動1.0万枚
以前沖縄限定発売されたシングル。初動は1.0万枚となり、「ジュゴンの見える丘(沖縄限定発売)」とは別集計となった。ファンならば限定であってもその発売当時に聴いていたのだろうか。

15位…INFINTY 16 welcomez SHOCK EYE from 湘南乃風, MUNEHIRO「いつまでもメリークリスマス」
初動1.0万枚
14位とは約90枚差だった。初動1.3万枚は、前作のwelcomez MINMI, 10-FEET「真夏のオリオン」の1.1万枚と大差がない。週間中は、やはりデイリー推移で安定力を見せつけていた。

17位…奥田民生「無限の風」
初動0.9万枚
初動0.9万枚は、前作「MANY」の1.1万枚からは2000枚減。井上陽水奥田民生「パラレル・ラヴ」の1.0万枚からは1000枚減である。ベテラン勢の健闘はトップ10入りまでには至らなかったが、過去の結果と比較して安定感は覗える。

18位…エレファントカシマシ「俺たちの明日」
初動0.9万枚
17位とは約150枚だった。初動0.9万枚は、前作「友達がいるのさ」の0.4万枚から倍増以上である。トップ20入りとなると実に9年ぶりの快挙となった。

19位…坂本真綾「さいごの果実/ミツバチと科学者」
初動0.8万枚
アニメイト効果による週間補正が高めに出たものの、週間19位に終わっている。初動0.9万枚は、前作「風待ちジェット/スピカ 」の1.4万枚から5000枚減であり、順位も前作の14位を下回ってしまった。OVAタイアップはやはり通常のアニメタイアップに比べて大幅に不利であることを印象付ける結果となっている。

21位…泉かなた(島本須美),泉そうじろう(平松広和) 「らき☆すた キャラクターソング Vol.011 泉かなた, 泉そうじろう(幸せ願う彼方から)」
初動0.7万枚
24位…黒井ななこ(前田このみ),成実ゆい(西原さおり) 「らき☆すた キャラクターソング Vol.012 黒井ななこ, 成実ゆい(結婚なんてさパッパヤー)」
キャラクターソング Vol.011 泉かなた, 泉そうじろう(幸せ願う彼方から)」
初動0.7万枚

両者の間には約600枚差があった。どちらも前回のVol.9とVol.10の初動1.0万枚と0.9万枚からはダウンとなっている。リリース間隔は昨年から今年にかけて次々上位にランクインした「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラソンよりも短いが、売上は同アニメのキャラソンに比べて著しく減少する形となった。

28位…コミネリサ「宇宙に咲く」
初動0.7万枚
アニメ「レンタルマギカ」OPテーマ。初動0.7万枚は、lisa「tears」の0.8万枚とそれほど大差があるわけではないが、購買層の殆どは入れ替わっているものと思われる。

29位…みなみけ三姉妹(佐藤利奈, 井上麻里奈, 茅原実里)「カラフルDAYS」
初動0.5万枚
アニメ「みなみけ」関連。初動0.5万枚は、先日リリースの「経験値上昇中☆」の0.7万枚から約2000枚ダウンとなった。

30位…詩月カオリ「Chasse」
初動0.5万枚
アニメ「ハヤテのごとく」EDテーマ。初動0.5万枚は、前作「Shining stars bless☆」の0.5万枚から約400枚減と安定している。しかし同じアニメのタイアップではKOTOKOが2作連続でトップ10入りを果たしており、若干こちらの成績は低いとせざるを得ないだろう。

関連記事
07/11/25(日)付オリコン週間暫定順位:高レベルも見納め、週間最終予測!
07/11/24(土)付オリコン週間暫定順位:土曜でも全体的に指数減の傾向
07/11/23(金)付オリコン週間暫定順位:KAT-TUNの年間最高初動確定へ!
07/11/22(木)付オリコン週間暫定順位:KOH+の売上を大幅に下方修正
07/11/21(水)付オリコン週間暫定順位:本日より全作品の指数配分を公開!
07/11/20(火)付オリコン週間暫定順位:握手券なし、モー娘。大ピンチ?

07/11/25(日)付デイリーチャート速報:KAT-TUN、今週の売上で年間6位に?
07/11/24(土)付デイリーチャート速報:4位以下の売上解釈は多種多様に…
07/11/23(金)付デイリーチャート速報:祝日効果発動、上位全て高水準!
07/11/22(木)付デイリーチャート速報:混戦5位争い、平成JUMPも乱入?
07/11/21(水)付デイリーチャート速報:銀杏BOYZ、モー娘を逆転し5位へ!
07/11/20(火)付デイリーチャート速報:KAT-TUNが年間最高指数、最高初動へ!
07/11/19(月)付デイリーチャート速報:今週も旧作週間順位・売上同時速報!

Keep the faith(初回限定盤)(DVD付)
Keep the faith(初回限定盤)(DVD付)KAT-TUN 三上吉直 ha-j

ジェイ・ストーム 2007-11-21
売り上げランキング : 1

おすすめ平均 star
starMステで聞いてよいと思った
star良い曲!!
starえっ・・えっと

Amazonで詳しく見る

 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです