その他、08/12/08付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!

LINEで送る
Pocket

LAST CHRISTMAS12月8日付オリコン週間シングルチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

2008年度第51週目のシングルチャートを制したのはEXILEだった。EXILEの今作は完全受注生産。今週発売のベスト盤にも収録されるが、売上は前作を上回ってきたようだ。
早速、最新の週間チャートの結果をお届けしたい。

・速報組

1位…EXILE 「LAST CHRISTMAS」
初動20.0万枚

週間初登場1位。500円。完全受注生産。今作はワム!の同名曲の日本語詞カバー曲で、今週発売のベスト盤からの先行シングルとなっている。前作「Ti Amo」の初動は1位・17.1万枚であり、約2.9万枚増。EXILEは「ただ…逢いたくて」以来の初動20万枚突破となった。
EXILEの1位獲得は2作連続。今週は同曲を収録したベスト盤がリリースされる。アルバムの売上にも注目が集まりそうだ。
・7:28頃、日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」が報じました。

9位…秋元順子 「愛のままで…」
週間1.7万枚
先週の14位から5ランクアップ。発売から45週目にして、初のトップ10入りを達成。秋元順子の作品がトップ10入りするのは初。61歳6か月でのトップ10入りは、演歌・歌謡歌手、女性歌手の両方で最年長記録となった。
今週はNHKのコンサート番組に出演し、紅白出場決定もあった。NHKのみならず、民放の情報番組でも大きく取り上げられ、一気に上昇した。
【オリコン】秋元順子が発売45週目でTOP10入り!演歌、女性の2部門で最年長記録 (From ORICON STYLE, Yahoo!ニュース経由)

・その他、新譜勢の週間結果
 31位以下の新譜筆頭は、absorb/absorb feat.初音ミクの32位(4500枚)。次いでLil’Bの33位(4400枚)。伊藤由奈はなんと44位(2900枚)となり、前作の水準を大きく下回った。榊原ゆいは47位(2700枚)。松下優也は57位(2300枚)。
 旧作はUVERworldが4位(2.7万枚)。Perfumeは11位(1.3万枚)となった。先週3位のGIRL NEXT DOORはなんと34位(4200枚)まで下落。3位からの下落としては倖田來未「Candy feat.Mr.Blistah(完全限定生産)」の3位→34位にならぶ歴代ワースト2位。(ワースト1位は東方神起「Together」の3位→56位)
 なお今週の100位は、川中美幸の1172枚。100位が1000枚を超えるのは今季3度目で、売上水準は今季最高となった。

2位…w-inds. 「Everyday/CAN’T GET BACK」
初動4.8万枚

週間初登場2位。今作は3種リリース。「Everyday」が、日本テレビ系「THE・サンデーNEXT」EDテーマ。「CAN’T GET BACK」が日本テレビ系「スーパーチャンプル」EDテーマとなっている。
前作「アメあと」の初動は7位・2.5万枚であり、約2.3万枚増。3種リリース効果で前作から大きく売上を伸ばした。w-inds.のトップ3入りは、06年5月リリースの「TRIAL」以来約2年半ぶり。2位は、05年1月の「夢の場所へ」(合算週)以来約3年10か月ぶりとなった。

3位…Acid Black Cherry 「ジグソー」
初動4.3万枚

週間初登場3位。ノンタイアップ。通常盤初回分には特典あり。このほか、”Janne Da Arcオフィシャルファンクラブ~マドモアゼルなあなた達~限定盤” 、”Janne Da Arc公式モバイルサイト限定盤” が存在し、実質の3種リリースとなっている。
前作「20+∞Century Boys」の初動は4位・5.0万枚であり、約7000枚減。今回もFC&モバイル限定盤が用意されていたが、初動は前作に比べてやや大きく減少。順位は前作よりアップ。

5位…℃-ute 「FOREVER LOVE」
初動2.7万枚
週間初登場5位。2種リリース。初回盤にイベント抽選参加券が封入されている。前作「江戸の手毬唄Ⅱ」の初動は5位・2.8万枚であり、約1000枚減。前作割れにはなったものの、大幅減ではない。Berryz工房やBuono!の最新作に比べると4000枚以上多い初動売上となった。

7位…倉木麻衣 「24 Xmas time」
初動2.1万枚
週間初登場7位。TBS系「恋するハニカミ!」テーマソング。前作「一秒ごとに Love for you」の初動は7位・2.1万枚であり、ほぼ同水準に。順位も前作同様に7位となった。

8位…L’Arc~en~Ciel 「Hurry Xmas」
初動2.0万枚

週間初登場8位。昨年に12/25までの限定生産でリリースされたシングルが、ニューパッケージを纏って再発。昨年リリースされたシングルの累積売上は12.8万枚。今回、週間チャートでは昨年の作品と別集計となっている。

6位…JUJU 「素直になれたら feat.Spontania/I can be free」
初動2.6万枚

週間初登場6位。今作は先日リリースされたSpontania feat.JUJU「君のすべてに」への “アンサーソング” となっている。JUJU名義の前作「空」の初動は88位・750枚。「君のすべてに」の初動は7位・2.3万枚であり、約3000枚増。「君のすべてに」の初動売上・順位をさらに上回った。元曲で「地盤」を作っている分、アンサーソングの方が売れる傾向にあるのだろうか。

10位…榎本くるみ 「冒険彗星」
初動1.4万枚

週間初登場10位。愛知県名古屋市出身の女性シンガーソングライター・榎本くるみのニューシングル。アニメ「テイルズ オブ ジアビス」のEDテーマで、同名ゲームのサウンドを手掛けたMOTOO FUJIWARA(BUMP OF CHICKENの藤原基央)&MORがプロデュースしている。
前作「イエスタデイズ~大切な贈りもの~」は、200位内にランクインしていない。前作が200位圏外のアーティストがトップ10入りするのは、2003年3月の光永亮太「Always」以来約5年9か月ぶり。榎本くるみのランクインは、昨年3月リリースの「愛すべき人」(199位・290枚)以来約1年8か月ぶりとなった。10位は自己最高位。

12位…竹内まりや 「縁の糸」
初動1.2万枚

週間初登場12位。NHK総合・朝の連続テレビ小説「だんだん」主題歌。前作「幸せのものさし/うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)」の初動は6位・1.8万枚であり、約6000枚減。順位・売上ともにダウン。

13位…ノースリーブス 「Relax!」
初動1.1万枚

週間初登場13位。AKB48の小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみによる3人組ユニット。初回盤にはイベント参加券封入。集計期間の殆どでイベントを実施したが、惜しくも週間トップ10内には届かず。

16位…Diggy-MO’ 「爆走夢歌」
初動1.1万枚

週間初登場16位。SOUL’d OUTのMC・Diggy-MO’の1stソロシングル。アニメ「ソウルイーター」EDテーマ。本体の成績を大きく上回る初動売上となり、初登場トップ20入り。

19位…INFINITY 16 welcomez MINMI,若旦那&HAN-KUN from 湘南乃風,GOKI 「Dream Believer~星に願いを~」
初動0.9万枚

週間初登場19位。INFINITY 16のニューシングル。湘南乃風の若旦那らをフィーチャーしている。前作初動はINFINITY 16 welcomez GOKI名義の「線香花火」の46位・0.2万枚で、比較すると約7000枚増。順位・売上ともに前作から大幅に増加。

20位…SUPER JUNIOR 「Special Single -Marry U-」
初動0.9万枚

週間初登場20位。2種リリース。韓国の13人組アイドルグループ・SUPER JUNIORのニューシングル。
前作「U/TWINS」の初動は8位・2.0万枚であり、約1.1万枚減。順位・売上ともに前作から大幅にダウンした。

21位…戸松遥 「産巣日の時」
初動0.7万枚

週間初登場21位。アニメ「かんなぎ」EDテーマ。”かんなぎ盤” を含めて3種リリースとなっている。前作「motto☆派手にね!」の初動は10位・1.2万枚であり、約5000枚減。順位・売上ともに前作から急降下。

25位…ストレイテナー 「Little Miss Weekend」
初動0.7万枚

週間初登場25位。約1年9か月ぶりのリリース。前作「TRAIN」の初動は12位・1.2万枚であり、約7000枚減。ブランクのせいか、順位・売上ともに前作から大幅に下落。

26位…可憐Girl’s 「MY WINGS」
初動0.6万枚

週間初登場26位。小学生3人組ユニット・可憐Girl’sの2ndシングル。アニメ「絶対可憐チルドレン」OPテーマ。前作「Over the future」の初動は17位・0.8万枚であり、約2000枚減。2作連続週間トップ20入りを逃した。順位・売上ともにダウン。

27位…兵部京介 vs 皆本光一 with 賢木修二 starring 遊佐浩二&中村悠一+谷山紀章 「Break + Your + Destiny」
初動0.6万枚
週間初登場27位。アニメ「絶対可憐チルドレン」EDテーマ。OPと合わせて同時トップ30入り。

29位…メリー 「冬のカスタネット」
初動0.5万枚

週間初登場29位。V系バンド・メリーのニューシングル。3種リリース。前作「激声」の初動は19位・0.5万枚であり、ほぼ同水準。売上は前作と同等だが、順位は大幅にダウン。

30位…Ceui 「神々の詩」
初動0.5万枚
週間初登場30位。ネットゲーム「ラグナロクオンライン」イメージソング。昨年5月リリースの前作「mellow melody」の初動は41位・0.4万枚であり、約1000枚増。初日にデイリートップ20入りした勢いもあり、順位は前作から大幅にアップ。

今週のデイリーチャート速報、暫定順位記事一覧
08/11/30(日)付オリコン週間暫定順位:週間発表直前、今週の最終予測!
08/11/29(土)付オリコン週間暫定順位:トップ10争い熾烈、秋元順子が抜け出し優勢!
08/11/28(金)付オリコン週間暫定順位:JUJUが上昇開始、秋元順子もさらに上へ?
08/11/27(木)付オリコン週間暫定順位:秋元順子が猛進、暫定10位入り!
08/11/26(水)付オリコン週間暫定順位:下位、新譜が上昇し混戦状態に
08/11/25(火)付オリコン週間暫定順位:w-inds.は2年半ぶりトップ3なるか?

08/11/30(日)付デイリーチャート速報:Acid Black Cherry、謎の急浮上!
08/11/29(土)付デイリーチャート速報:JUJU、秋元順子、榎本くるみが最高位更新!
08/11/28(金)付デイリーチャート速報:EXILEなんと回復、秋元順子は6位まで上昇!
08/11/27(木)付デイリーチャート速報:JUJUさらに上昇、トップ3目前に!
08/11/26(水)付デイリーチャート速報:EXILE大きくダウン、榎本くるみ9位浮上!
08/11/25(火)付デイリーチャート速報:EXILEの指数7万超え、この勢いは本物か?
08/11/24(月)付デイリーチャート速報:今週のウイークリー結果と同時速報!

先週の週間チャート結果はこちら
その他、08/12/01付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!
08/12/01付:初登場作品のオリコン週間シングル指数推移一覧表

先週までの年間チャートはこちら
2008年 オリコン年間シングルチャート、50週目時点での暫定順位速報!

LAST CHRISTMAS
LAST CHRISTMAS EXILE Kiyoshi Matsuo Daisuke Kahara

エイベックス・マーケティング 2008-11-26
売り上げランキング : 10

おすすめ平均 star
starまあまあ
starもっと純粋に…
staravexですもん。

Amazonで詳しく見る


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

4 Responses

  1. マスター より:

    エグザイルはアルバムに大いに注目したいです。
    初動キャッチー越えはおそらく確実だと思います。
    初動ミリオンはきついでしょうがそれにどれほど近づけるか楽しみです。
    ただし、今回のアルバムは前2作より私は好きになれません。
    第1期の焼き直しは正直評価できないです。

  2. ちょめ より:

    ハロプロ勢が今回下がったのは理由があって、PVを初回限定版に入れていないからです。代わりにジャケットmakinngDVDが入っています。
    PVは「シングルV」というDVDにPVのmakinngやPVのダンスショットバージョンが入っています。
    このシングルVは、CDの売上に換算しないようです。だから下がったのでしょう。
    こんな売り方をしたら、ファンは全部集たかったり、CDにはライブチケットの抽選権がつくので買うでしょうが、中高生にはには金銭的にきついでしょうね若いファンがさらに増えなくなります。

  3. POP より:

    そうにしても℃-uteとBerryz工房は大きな差があるみたいだね

  4. ちょめ より:

    確かにそうですね。この一年でベリーズ工房の売り上げがここ一年で大きく下がっているんですよ。何でねしょうかねー、よくわかりませんが、メンバーのスキャンダルなどの噂がありますけど。