09/07/01(水)付デイリーチャート速報:嵐が新旧同時トップ10入り、東方神起は自己最高の売上ペース!

LINEで送る
Pocket

Everything(初回限定盤)7月1日(水曜日)付のオリコンシングルデイリーチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

嵐が2日目で20万枚を突破したが、前作よりはペースが悪い。また、嵐は旧作もデイリートップ10入りを果たした。
また、東方神起は2日で12万枚となり、自己最高の売上ペースとなっている。


・1位~10位
(カッコ内は前日の順位、推定売上は全て公式発表、補正は未考慮)

*1位(*1)…嵐 「Everything」
本日推定:86462 (単位:枚)
週間推定:221515 (単位:枚)
嵐のシングル。「au by KDDI」CMソング。2種リリース。前日の1位をキープ。売上は86462枚で、前作に比べると著しく低いペースとなっている。
なお、ここ最近で嵐の今作の出足に近い売上をマークした作品として、KAT-TUN「RESCUE」(初動32.3万枚)がある。同作品の2日目の売上は70640枚だったが、嵐の今作の2日目はこれよりも約16000枚高い。これにより、このままKAT-TUN以上のペースで進めば、初動売上が35万枚以上に達する計算となる。

*2位(*2)…東方神起 「Stand by U」
本日推定:24946 (単位:枚)
週間推定:119784 (単位:枚)
韓国発の男性グループ・東方神起のニューシングル。mu-mo及びファンクラブ限定発売盤を含め、3種リリース。前日の2位をキープ。2日目は前日から急落。しかしこの時点で累積売上が12.0万枚に達し、前作の初動売上ラインを早くも突破した。このまま進むと、初動売上は15万枚近くに達する可能性が高い。これまでの自己最高を大幅に更新するのは間違いなさそうだ。
なお、本日公式サイトで「東京ドーム記念盤」が発売されることが決定した。このCDはその名の通り、東京ドームで行われるツアーの会場にて販売されるとのことだ。

*3位(*4)…flumpool 「MW~Dear Mr.& Ms.ピカレスク~/夏Dive」
本日推定:7756 (単位:枚)
週間推定:16606 (単位:枚)
両A面シングル。「MW~Dear Mr.& Ms.ピカレスク~」が、映画「MW-ムウ-」主題歌。2種リリース。前日の4位から1ランクアップ。日本テレビ系で放映された、同映画のスピンオフドラマの放映当日。正発売日に順位を上げ、デイリートップ3入りとなった。なお、オリコンの公式発表によると、初日の売上は0.9万枚と判明している。売上ペースは前作よりも悪いようだ。

*4位(*6)…遊助 「たんぽぽ/海賊船/其の拳」
羞恥心のメンバー・上地雄輔のソロシングル。3種リリース。前日の6位から2ランクアップ。「ヘキサゴン」放映当日。

*5位(*3)…℃-ute 「暑中お見舞い申し上げます」
ハロプロ発のグループ・℃-uteのニューシングル。2種リリース。前日の3位から2ランクダウン。2日目の下落はある程度予想の範囲内か。

*6位(*5)…GACKT 「Flower」
GACKTの連続リリース第4弾。ファンクラブ限定盤含め、2種リリース。前日の5位から1ランクダウン。遊助に逆転されて後退。連続リリース4作目の今作は、企画中最高の売上となるかどうかに注目が集まる。

*7位(*8)…AKB48 「涙サプライズ!」
秋葉原を拠点に活動するアイドルグループ・AKB48のニューシングル。劇場盤含め2種リリース。初回盤に全国握手会参加券と「AKB48 13thシングル選抜総選挙」投票用シリアルナンバーカード封入。前日の8位から1ランクアップ。この推移なら2週目の週間トップ10入りも間違いないだろう。

*8位(*7)…John-Hoon 「Blue Moon」
韓国人アーティスト・John-Hoonのニューシングル。ドラマ「恋愛兵法」イメージソング。2種リリース。前日の7位から1ランクダウン。AKBに逆転されて後退。

*9位(13)…氷帝エタニティ 「坂道の果てへ」
アニメ「テニスの王子様」キャラクターソング。OVA「テニスの王子様」テーマソング。前日の13位から4ランクアップ。正発売日に順位を上げ、初のトップ10入り。

10位(14)…嵐 「明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」
嵐の両A面シングル。「明日の記憶」は、ドラマ「ザ・クイズショウ」主題歌。「Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」は、コーセー「エスプリーク プレシャス」CMソング。3種リリース。前日の14位から4ランクアップ。新譜の発売日。本日、嵐の作品が新旧同時トップ10入りを成し遂げた。新譜発売効果で勢いを増しているのは間違いなさそうだ。


・11位~20位
(カッコ内は前日の順位)
・大川栄策が好調。

11位(*9)…土屋アンナ 「Brave vibration」
資生堂「アネッサ」CMソング。2種リリース。前日の9位から2ランクダウン。2日目でトップ10から後退。

12位(11)…ブンブンサテライツ 「BACK ON MY FEET」
テクノ&ロックユニット・ブンブンサテライツのニューシングル。アニメ「亡念のザムド」OPテーマ。3種リリース。前日の11位から1ランクダウン。アニメタイアップ効果で躍進が間違いない状況であり、このまま進めば週間トップ20入りも固い。

13位(10)…Kalafina 「storia」
NHK総合「歴史秘話ヒストリア」OPテーマのカバーソング。2種リリース。前日の10位から3ランクダウン。こちらも1日でデイリートップ10落ち。週間トップ10争いに食い込むには、明日もう一度上がりたいところ。

14位(17)…BIGBANG 「MY HEAVEN」
韓国発のアイドルグループ・BIGBANGの日本初シングル。3種リリース。前日の17位から3ランクアップ。

15位(16)…JASMINE 「sad to say」
女性ボーカリスト・JASMINEのデビューシングル。前日の16位から1ランクアップ。

16位(23)…大川栄策 「浪花ことぶき」
演歌歌手・大川栄策のニューシングル。前日の23位から7ランクアップ。正発売日に順位を上げ、デイリートップ20入りとなった。
なお、
大川栄策のシングルで週間トップ20入りを果たしたのは、120万枚を売り上げた「さざんかの宿」(1982年、最高2位)と、その次のシングル「恋吹雪」(1983年、最高14位)だけ。大川栄策が週間トップ20入りした場合、「恋吹雪」以来約26年ぶりとなる。果たして成し遂げることはできるのだろうか

17位(18)…AZU 「I WILL」
AZUのニューシングル。「レコチョク」CMソング。2種リリース。前日の18位から1ランクアップ。

18位(26)…南明奈のスーパーマイルドセブン/里田まい with 合田家族 「I Believe~夢を叶える魔法の言葉~/Don’t leave me」
フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」から生まれた2組のユニットの楽曲を収録したシングル。「I Believe~夢を叶える魔法の言葉~」は、同番組のEDテーマ。前日の26位から8ランクアップ。

19位(29)…福山雅治 「化身」
福山雅治のニューシングル。ドラマ「魔女裁判」主題歌。3種リリース。前日の29位から10ランクアップ。大幅に上昇。「着うた」でも、同シングル収録の「最愛」が好調となっている。

20位(22)…YUI 「again」
YUIの復帰後初シングル。アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」OPテーマ。2種リリース。前日の22位から2ランクアップ。


・21位以下拾い読み

21位(15)…GACKT 「LOST ANGELS」
GACKTの連続リリース第3弾。FC限定含め、2種リリース。前日の15位から6ランクダウン。

22位(24)…椎名林檎 「ありあまる富」
椎名林檎のニューシングル。ドラマ「スマイル」主題歌。リリースは前作から2年4ヶ月ぶり。前日の24位から2ランクアップ。

23位(30)…SCANDAL 「少女S」
ガールズロックバンド・SCANDALのニューシングル。アニメ「BLEACH」OPテーマ。3種リリース。前日の30位から7ランクアップ。アニメの放映翌日。

25位(20)…秋山澪(日笠陽子) 「「けいおん!」イメージソング 秋山澪(Heart Goes Boom!!)」
アニメ「けいおん!」キャラクターソング。登場キャラクター・秋山澪によるソロシングル。前日の20位から5ランクダウン。再びトップ20落ち。

27位(21)…平沢唯(豊崎愛生) 「「けいおん!」イメージソング 平沢唯(ギー太に首ったけ)」
アニメ「けいおん!」キャラクターソング。登場キャラクター・平沢唯によるソロシングル。前日の21位から6ランクダウン。

28位(19)…DS455 「INTO YOU feat.SAY」
2人組ヒップホップユニット・DS455のニューシングル。3万枚限定生産。前日の19位から9ランクダウン。3日目はトップ20後退となった。他の新譜より1日集計期間が長いが、このまま落ちつづけると週間トップ20入りは難しくなる。

29位(35)…桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生),秋山澪(日笠陽子),田井中律(佐藤聡美),琴吹紬(寿美菜子)) 「Don’t say “lazy”」
アニメ「けいおん!」登場キャラクターの平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV: 豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)によるグループ・桜高軽音部のシングル。同アニメのEDテーマ。前日の35位から6ランクアップ。

31位(41)…東方神起 「Share The World/ウィーアー!」
韓国出身の男性グループ・東方神起の両A面シングル。「Share The World」は、アニメ「ONE PIECE」主題歌。「ウィーアー!」はきただにひろしのカバー曲で、発売中のアルバムからのリカット。FC限定盤を含め、計3種リリース。前日の41位から10ランクアップ。新譜の発売日。

32位(33)…LOW IQ 01 「NOT ALONE」
LOW IQ 01のニューシングル。前日の33位から1ランクアップ。

33位(48)…上戸彩 「Smile for…/もう一度だけ」
女優・上戸彩のニューシングル。「Smile for…」が、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」EDテーマ。アニメ仕様盤含め、3種リリース。前日の48位から15ランクアップ。

35位(43)…JUJU 「明日がくるなら JUJU with JAY’ED」
JUJUとJAY’EDのコラボシングル。映画「余命1ヶ月の花嫁」主題歌。前日の43位から8ランクアップ。

36位(28)…GLORY HILL 「Cosmic Fly」
ロックバンド・GLORY HILLのニューシングル。前日の28位から8ランクダウン。

37位(37)…桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生),秋山澪(日笠陽子),田井中律(佐藤聡美),琴吹紬(寿美菜子)) 「Cagayake!GIRLS」
アニメ「けいおん!」登場キャラクターの平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV: 豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)によるグループ・桜高軽音部のシングル。同アニメのOPテーマ。前日の37位をキープ。

38位(27)…杉山清貴 「Glory Love」
日本テレビ系「NNN News リアルタイム」内スポーツコーナーのテーマソング。リリースは前作から約1年半ぶり。前日の27位から11ランクダウン。

39位(12)…風雅なおと 「千年の独奏歌」
ボーカロイド「KAITO」で有名な男性歌手・風雅なおとのシングル。前日の12位から27ランクダウン。1日で大幅に順位を下げた。

40位(45)…秋元順子 「愛のままで…」
秋元順子の最新シングル。2008年末の「NHK紅白歌合戦」披露作品。前日の45位から5ランクアップ。

40位(39)…小池徹平 「キミだけ」
WaTの小池徹平によるソロシングル。2種リリース。前日の39位から1ランクダウン。果たして今週の週間4位からどこまで落ちてしまうのだろうか。

42位(50)…導楽 「Still In Love」
レゲエアーティスト・導楽のメジャーデビューシングル。前日の50位から8ランクアップ。正発売日に順位アップ。

43位(31)…GACKT 「Faraway~星に願いを~」
Gacktの4週連続リリース第2弾。FC限定盤を含め、2種リリース。前日の31位から12ランクダウン。

46位(40)…山根康広 「愛しのマリア」
シンガーソングライター・山根康広のニューシングル。リリースは前作から約3年ぶり。前日の40位から6ランクダウン。

オリコンデイリーチャートの正式な結果は、公式サイトでご確認ください。
シングルデイリーランキング-ORICON STYLE ランキング
オリコンランキング情報サービス「you大樹」
携帯電話のオリコン公式サイトもご利用ください。
ORICON STYLE mobile
オリコン音楽情報


デイリーチャート速報・暫定順位一覧
09/06/30(火)付オリコン週間暫定順位:初日で前作並、東方神起が猛加速!

09/06/30(火)付デイリーチャート速報:嵐は前作-10万枚減の初日、東方神起が1日で9万枚超!
09/06/29(月)付デイリーチャート速報:今週のウイークリー結果と同時速報!

Everything(初回限定盤)
Everything(初回限定盤)

ジェイ・ストーム 2009-07-01
売り上げランキング : 7

おすすめ平均 star
star今の嵐の素のステキさを満喫!
star嵐さんからファンへの感謝を込めた人生応援歌の結実ですね
star2曲聴いて!!

Amazonで詳しく見る 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

15 Responses

  1. 花嵐 より:

    嵐の新曲は2位以下に大差をつけているものの前作までの3種映画ドラマタイアップ両A面シングルよりはだいぶペースが遅いのは予想していましたが、
    予想以上に伸び悩んでいますね。。あまりCMも見かけなかったような。
    ベストアルバムに入っていると勘違いしている人も多いのでしょうか。
    嵐では、beautiful daysも2種でしたが、ドラマタイアップだったので、それには届かないかな。と
    個人的にはとても好きな曲なので、ロングヒットでじわじわくるといいな、と思います。
    KAT-TUNは、発売土日にポスター特典などしていた記憶があるので、嵐はそれはなさそう?なので、35万枚は難しいかな、と。。届けばうれしいですけれど♪

  2. 日之咲風詩 より:

    東方神起は、「Summer dream」以上が確定ですね。これで、、「Summer dream」みたいな売り方したらどれくらいいけるんでしょうね。

  3. るる より:

    嵐の今回の曲はとても爽やか2曲とも大好きです。
    前作もまだ粘ってますし、今回もじりじりと粘ってほしいなと思います。
    エイベックスは韓国アーティストをかなり押してますね。
    でも結果がついてきてるから怖い存在です。
    日本のアーティストも負けないでほしいと思っちゃいます

  4. まい より:

    嵐はベストが出るし、で買い控え?(ベストに今回の曲は入るんですかね??)
    今の嵐の勢いで、ベストがどれだけ売れるのか気になります。
    なんだかんだで、特にファンでもない私でも嵐の曲はCM等で散々流れているので耳なじんでいます。今の時代、特にファンじゃない人にまで知られている歌って、かなり少ないと思うので、嵐の人気は本物なんだなあ、と思います。

  5. ふっきー より:

    東方神起は幅広い女性ファンの獲得+前作のタイアップによるライト層のファン獲得がここにきて発揮されているような気がします。
    それに、彼等の歌唱力は日本のアーティストにも負けていないと思いますよ。

  6. なな より:

    Everythingの初回版に付いてるDVD、とってもよくて何回も見てます~この前シングルが出たばかりで、お財布には痛いけどまだ店頭にあるうちに買っておくべきです気づいたら売り切れで、手に入らなくなっちゃいますよ~私はtruthの時に品切を体験してから、DVDは全種類買うことにしてますCDは車で通勤中に2曲リピートで聞いてます朝から上がりますでも初動売上が低そうなら、週末までに何かプレゼントつけてキャンペーンして欲しいな

  7. ふわふわ時間の姿がない より:

    嵐のベストが出るのか・・・
    知らなかった
    でも、どうせ20万程度じゃないの?
    って思ってしまう
    とりあえず シングル>アルバム
    なのが ほとんどのジャニーズの
    落ち着くところみたいだし
    ベストとはいっても・・・・

  8. るる より:

    韓国アーティストは最近どんどん進出してますが、歌はうまいとは思いますが、日本のアーティストが霞んじゃうのは寂しい限りです。
    テレビなんかでもかなりプッシュされているし、どうしてなんだろうと思います。
    相撲が外人だらけになっているのと同じような感覚になってしまいます。
    やはり、日本人頑張ってほしいなって思います。
    先週、今週と強く感じたことです。

  9. ねこ より:

    「Everything」は(当然c/wのseasonも)ベストに入りませんが、知らず買い控えしている人も少なからずいるのでは…?
    また、Beautiful daysに比べてタイアップが弱いのに加え、今回は通常版のみのボーナストラックがないだけではなくシークレットトークもないので(「Beautiful days」には約40分のシークレットトーク)、固定ファンの2種買いもなかなか少ないのではないかと思います(昔はお決まりだったので、発売前から収録時間を気にするファンは多いです)。

  10. keiihi より:

    嵐は今作では2種発売。
    同じ2種の「beautifuldays」は通常版に、初回版には収録されていない曲が収録されていましたが、今作にはありません。
    通常版と初回版の違いは、DVDの有無とジャケ写位なので複数買いする方もあまりいないと思われます。
    それでこの売り上げはなかなかだと思います。
    2曲とも派手さはあまりありませんが、とてもいい曲だと思います。
    時間をかけて売り上げを伸ばして欲しい曲です。

  11. なぎ より:

    東方神起と嵐、アジアを代表する5人組が発売日でガチンコするのって初めてな気がします。非常に興味深いです。さらに、本日music stationでもお互い新曲を披露するようなので、今後の推移が楽しみです。

  12. 霧坂 より:

    嵐は今日あたりから歌番組出演が続くのでそこそこ伸ばすのではないでしょうか。
    また今回の曲がベスト盤に入らないことに気づいた人たちの動きが多少あるかも・・・。
    個人的にはとってつけたようなプレゼントキャンペーンなどはやや姑息な感じがするので控えてほしいなと思っています。(やらないとは思いますが)
    両曲とも純粋に良い曲ですしCMも良い出来なのでじわじわ浸透すると思います。
    今のうちから年間ランキング暫定トップ3独占!!なんてことになると嵐への風当たりもいろいろ強くなりそうなので今回のリリースはこんな感じでよかったんじゃないかと。
    まあ秋ごろにはまた強力なのを出すのでしょうが。

  13. mana より:

    嵐のCD買いましたー
    この曲、私は好きだからこそ、売れないからって変な特典とか付けないでほしいな。
    タイアップ弱いからしかたないと思うし。
    ベストは予約殺到らしいですねー

  14. ゆり より:

    カップリングがseasonでまさか今更カップリングになるとは誰も思っていなかったんでしょう…seasonはauのCM曲に決定した時にフルで配信されてましたのでファンはみんなもちろんダウンロードしますし。
    そんなこんなで今回のシングルは買わないって人かなりいます。このところ立て続けにシングル発売して今度はベストアルバムに10周年コンサートまで決まってますので正直、買う余裕すらないですね…。

  15. nana より:

    Everythingのキャンペーンなんて言って、不快な思いをさせてすみません?初日の売上を見て初動があまりにも急落すると何と言われるか心配してしまいました嵐ファンとして恥ずかしい限りですMステも超かっこよかったし、じわじわといけそうですね