09/07/03(金)付デイリーチャート速報:嵐に余裕あり、勢い落ちても年間トップ10入りへ

LINEで送る
Pocket

Everything(初回限定盤)7月3日(金曜日)付のオリコンシングルデイリーチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

嵐の売上は28万枚。感覚が麻痺している人も多そうだが、この水準でも年間トップ10入りを難なく成し遂げてしまいそうなのが今年のシングルチャートだ。
また、東方神起は15万枚突破を目前としている。


・1位~10位
(カッコ内は前日の順位、推定売上は全て公式発表、補正は未考慮)

*1位(*1)…嵐 「Everything」
本日推定:21948 (単位:枚)
週間推定:286038 (単位:枚)
嵐のシングル。「au by KDDI」CMソング。2種リリース。前日の1位をキープ。売上は21948枚で、前日の約半分までダウンした。
今日までの売上は約28.6万枚。明日のデイリーで売上を伸ばせば30万枚突破は間違いない状況だ。ここ2作に比べると勢いは落ちるが、この勢いなら年間トップ10入りするのは簡単と言っても過言ではない。現在、NEWS「恋のABO」を抜いて、年間暫定7位の位置につけている。

*2位(*2)…東方神起 「Stand by U」
本日推定:6935 (単位:枚)
週間推定:139444 (単位:枚)
韓国発の男性グループ・東方神起のニューシングル。mu-mo及びファンクラブ限定発売盤・東京ドーム限定盤を含め、4種リリース。前日の2位をキープ。こちらも前日から大きく売上を落とした。ここまでの累積売上は約14万枚となっている。
過去の推移から見ると、あまり土日に売上を伸ばす傾向はない。ただし最近の東方神起には勢いがあり、Mステ出演等を引き金にして売上を伸ばす可能性があるのは間違いない。15万枚突破の可能性は決して低くない。

*3位(*4)…遊助 「たんぽぽ/海賊船/其の拳」
本日推定:2932 (単位:枚)
週間推定:22370 (単位:枚)
羞恥心のメンバー・上地雄輔のソロシングル。3種リリース。前日の4位から1ランクアップ。flumpoolを逆転して3位に上がったが、売上は2932枚。火・水の下落が予想以上に早まっていた可能性があるようだ。
明日flumpoolに再逆転を許せば、2週連続の週間トップ3入りが遠のく。明日も3位を維持したいところだ。

*4位(*3)…flumpool 「MW~Dear Mr.& Ms.ピカレスク~/夏Dive」
両A面シングル。「MW~Dear Mr.& Ms.ピカレスク~」が、映画「MW-ムウ-」主題歌。2種リリース。前日の3位から1ランクダウン。4日目で再度トップ3から後退した。タイアップ映画が本日より公開されており、明日は売上アップの可能性が高い。再度トップ3に返り咲けるかどうかが見どころだ。

*5位(*5)…AKB48 「涙サプライズ!」
秋葉原を拠点に活動するアイドルグループ・AKB48のニューシングル。劇場盤含め2種リリース。初回盤に全国握手会参加券と「AKB48 13thシングル選抜総選挙」投票用シリアルナンバーカード封入。前日の5位をキープ。

*6位(*6)…℃-ute 「暑中お見舞い申し上げます」
ハロプロ発のグループ・℃-uteのニューシングル。2種リリース。前日の6位をキープ。GACKTの上を維持。この時点で、売上が2万枚台前半に達した可能性が高い。

*7位(*7)…GACKT 「Flower」
GACKTの連続リリース第4弾。ファンクラブ限定盤含め、2種リリース。前日の7位をキープ。℃-uteを抜けず。明日はMステ出演効果で上昇なるか?

*8位(12)…JASMINE 「sad to say」
女性ボーカリスト・JASMINEのデビューシングル。前日の12位から4ランクアップ。嵐らを抜いてデイリートップ10入り。粘りを見せている。

*9位(*8)…BIGBANG 「MY HEAVEN」
韓国発のアイドルグループ・BIGBANGの日本初シングル。3種リリース。前日の8位から1ランクダウン。昨日の放映効果が持続している。

10位(11)…嵐 「明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」
嵐の両A面シングル。「明日の記憶」は、ドラマ「ザ・クイズショウ」主題歌。「Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」は、コーセー「エスプリーク プレシャス」CMソング。3種リリース。前日の11位から1ランクアップ。ブンブンサテライツをかわして再度トップ10入り。


・11位~20位
(カッコ内は前日の順位)

11位(*9)…ブンブンサテライツ 「BACK ON MY FEET」
テクノ&ロックユニット・ブンブンサテライツのニューシングル。アニメ「亡念のザムド」OPテーマ。3種リリース。前日の9位から2ランクダウン。初の週間トップ10入りのためには、BIGBANGを抜き返したい。

12位(13)…土屋アンナ 「Brave vibration」
資生堂「アネッサ」CMソング。2種リリース。前日の13位から1ランクアップ。こちらもMステ出演を機にした再上昇への期待が高まる。

13位(15)…氷帝エタニティ 「坂道の果てへ」
アニメ「テニスの王子様」キャラクターソング。OVA「テニスの王子様」テーマソング。前日の15位から2ランクアップ。再び上昇に転じた。週間トップ10入りのためには、ブンブンサテライツ・土屋アンナを逆転しなければならない。

14位(18)…南明奈のスーパーマイルドセブン/里田まい with 合田家族 「I Believe~夢を叶える魔法の言葉~/Don’t leave me」
フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」から生まれた2組のユニットの楽曲を収録したシングル。「I Believe~夢を叶える魔法の言葉~」は、同番組のEDテーマ。前日の18位から4ランクアップ。

15位(17)…AZU 「I WILL」
AZUのニューシングル。「レコチョク」CMソング。2種リリース。前日の17位から2ランクアップ。

16位(10)…John-Hoon 「Blue Moon」
韓国人アーティスト・John-Hoonのニューシングル。ドラマ「恋愛兵法」イメージソング。2種リリース。前日の10位から6ランクダウン。大きく順位を落としてトップ10から後退した。

17位(14)…Kalafina 「storia」
NHK総合「歴史秘話ヒストリア」OPテーマのカバーソング。2種リリース。前日の14位から3ランクダウン。前作までのような勢いが感じられない。売上は1万枚に届きそうにないようだ。

18位(20)…椎名林檎 「ありあまる富」
椎名林檎のニューシングル。ドラマ「スマイル」主題歌。リリースは前作から2年4ヶ月ぶり。前日の20位から2ランクアップ。

19位(19)…YUI 「again」
YUIの復帰後初シングル。アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」OPテーマ。2種リリース。前日の19位をキープ。

20位(21)…福山雅治 「化身」
福山雅治のニューシングル。ドラマ「魔女裁判」主題歌。3種リリース。前日の21位から1ランクアップ。特集があった、日本テレビ系「NEWS ZERO」放映翌日。Mステでも大きな特集があり、明日のデイリーでの上昇に期待が集まる。


・21位以下拾い読み

21位(16)…大川栄策 「浪花ことぶき」
演歌歌手・大川栄策のニューシングル。前日の16位から5ランクダウン。

22位(24)…GReeeeN 「遥か」
GReeeeNのニューシングル。映画「ROOKIES-卒業-」主題歌。映画仕様盤を含め、3種リリース。前日の24位から2ランクアップ。

23位(27)…平沢唯(豊崎愛生) 「「けいおん!」イメージソング 平沢唯(ギー太に首ったけ)」
アニメ「けいおん!」キャラクターソング。登場キャラクター・平沢唯によるソロシングル。前日の27位から4ランクアップ。再びED・秋山澪を逆転し、「けいおん!」勢のトップに立った。

24位(26)…SCANDAL 「少女S」
ガールズロックバンド・SCANDALのニューシングル。アニメ「BLEACH」OPテーマ。3種リリース。前日の26位から2ランクアップ。

25位(22)…桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生),秋山澪(日笠陽子),田井中律(佐藤聡美),琴吹紬(寿美菜子)) 「Don’t say “lazy”」
アニメ「けいおん!」登場キャラクターの平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV: 豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)によるグループ・桜高軽音部のシングル。同アニメのEDテーマ。前日の22位から3ランクダウン。

26位(23)…秋山澪(日笠陽子) 「「けいおん!」イメージソング 秋山澪(Heart Goes Boom!!)」
アニメ「けいおん!」キャラクターソング。登場キャラクター・秋山澪によるソロシングル。前日の23位から3ランクダウン。

27位(30)…V6 「スピリット」
V6のニューシングル。フジテレビ系「東京Vシュラン2」EDテーマ。3種リリース。前日の30位から3ランクアップ。

28位(25)…東方神起 「Share The World/ウィーアー!」
韓国出身の男性グループ・東方神起の両A面シングル。「Share The World」は、アニメ「ONE PIECE」主題歌。「ウィーアー!」はきただにひろしのカバー曲で、発売中のアルバムからのリカット。FC限定盤を含め、計3種リリース。前日の25位から3ランクダウン。

29位(42)…上戸彩 「Smile for…/もう一度だけ」
女優・上戸彩のニューシングル。「Smile for…」が、アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」EDテーマ。アニメ仕様盤含め、3種リリース。前日の42位から13ランクアップ。前日から大幅に順位を伸ばしてきた。

31位(28)…秋元順子 「愛のままで…」
秋元順子の最新シングル。2008年末の「NHK紅白歌合戦」披露作品。前日の28位から3ランクダウン。

32位(34)…JUJU 「明日がくるなら JUJU with JAY’ED」
JUJUとJAY’EDのコラボシングル。映画「余命1ヶ月の花嫁」主題歌。前日の34位から2ランクアップ。

33位(31)…桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生),秋山澪(日笠陽子),田井中律(佐藤聡美),琴吹紬(寿美菜子)) 「Cagayake!GIRLS」
アニメ「けいおん!」登場キャラクターの平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV: 豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)によるグループ・桜高軽音部のシングル。同アニメのOPテーマ。前日の31位から2ランクダウン。

34位(33)…MINMI 「アベマリア」
MINMIのニューシングル。TBS系「王様のブランチ」EDテーマ。2種リリース。前日の33位から1ランクダウン。

38位(42)…桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生),秋山澪(日笠陽子),田井中律(佐藤聡美),琴吹紬(寿美菜子)) 「ふわふわ時間」
アニメ「けいおん!」登場キャラクターの平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV: 豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)によるグループ・桜高軽音部のシングル。同アニメの学園祭シーンで披露。1種リリース。前日の42位から4ランクアップ。

38位(32)…忌野清志郎 「Oh! RADIO」
5月に死去したRCサクセションのボーカル・忌野清志郎の、生前最後にレコーディングしたとされる楽曲。前日の32位から6ランクダウン。

40位(50)…導楽 「Still In Love」
レゲエアーティスト・導楽のメジャーデビューシングル。前日の50位から10ランクアップ。前日から大きく順位を上げ、デイリー最高位を更新した。

42位(41)…mihimaru GT 「Switch」
mihimaru GTのニューシングル。テレビ東京系「世界卓球2009横浜」テーマソング。2種リリース。前日の41位から1ランクダウン。

43位(48)…GLORY HILL 「Cosmic Fly」
ロックバンド・GLORY HILLのニューシングル。前日の48位から5ランクアップ。

44位(46)…LOW IQ 01 「NOT ALONE」
LOW IQ 01のニューシングル。前日の46位から2ランクアップ。

44位(38)…DS455 「INTO YOU feat.SAY」
2人組ヒップホップユニット・DS455のニューシングル。3万枚限定生産。前日の38位から6ランクダウン。

48位(45)…いきものがかり 「ふたり」
いきものがかりのニューシングル。ドラマ「ぼくの妹」主題歌。前日の45位から3ランクダウン。

オリコンデイリーチャートの正式な結果は、公式サイトでご確認ください。
シングルデイリーランキング-ORICON STYLE ランキング
オリコンランキング情報サービス「you大樹」
携帯電話のオリコン公式サイトもご利用ください。
ORICON STYLE mobile
オリコン音楽情報


デイリーチャート速報・暫定順位一覧
09/07/02(木)付オリコン週間暫定順位:flumpool3位浮上、映画効果に期待
09/07/01(水)付オリコン週間暫定順位:好景気?2週連続で2位まで10万枚突破
09/06/30(火)付オリコン週間暫定順位:初日で前作並、東方神起が猛加速!

09/07/02(木)付デイリーチャート速報:嵐が前作のペースに接近、東方神起13万枚突破!
09/07/01(水)付デイリーチャート速報:嵐が新旧同時トップ10入り、東方神起は自己最高の売上ペース!
09/06/30(火)付デイリーチャート速報:嵐は前作-10万枚減の初日、東方神起が1日で9万枚超!
09/06/29(月)付デイリーチャート速報:今週のウイークリー結果と同時速報!

Everything(初回限定盤)
Everything(初回限定盤)

ジェイ・ストーム 2009-07-01
売り上げランキング : 7

おすすめ平均 star
star今の嵐の素のステキさを満喫!
star嵐さんからファンへの感謝を込めた人生応援歌の結実ですね
star2曲聴いて!!

Amazonで詳しく見る 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

4 Responses

  1. カフェモカ より:

    東方は土日に東京ドーム限定盤が売れると思うので、かなり嵐の売上に迫ってくるのでは?嵐は今回特典なし二種で勝負しているし、聞けば聞くほど良曲なので頑張ってほしいです。

  2. DaDa より:

    東方神起は嵐が出ない限りは今年のレコ大の最有力候補になりそうですね。
    東京ドーム限定盤の効果に注目です。

  3. AMNOS10 より:

    昨年6月発売の『One Love』が、最終的に3種、それ以降前作の『明日の記憶/Crazy moon~キミ・ハ・ムテキ~』まで、嵐のシングルはダブルAサイドか、通常盤にシークレットトークが入っていたり初回プレスに特典がついていたりで、ファンなら最低でも2枚は買いたくなる仕掛けがありました。
    今回は昨年2月発売の『Step and Go』以来の純粋な2種発売ですから、初動大幅減もうなずけます。しかし、今回は楽曲の良さで幅広く受け入れられるロングヒットへの期待が高まります。
    今の嵐にどれくらいの力があるのか、そろそろ確かめたいという意図が、発売元にもあったのでは。

  4. ちゃっぷ より:

    今年はミスチルのリリースがないかもしれないみたいで…年間はこのままかな~?
    寂しいチャートになりそうです。