オリコンシングルチャート、20位が史上初の3000枚割れ…59位からは売上1000枚に満たず

LINEで送る
Pocket

君の知らない物語今週のオリコン週間シングルチャートが、今春に見られた低レベルチャートを超える異常事態を迎えた。
今週の20位に入ったsupercell「君の知らない物語」の売上はなんとわずか2975枚であり、オリコン史上初めてトップ20ボーダーの売上が3000枚を割った。また、30位の売上も1760枚で、同じく史上最低記録を更新した。



 今週のオリコンシングルチャートは、各順位の売上が今年4月以来の低レベルとなった。

 今週は1位以下、ほぼ全てにおいて売上レベルが低い。まず、1位に入った倖田來未の売上は3.2万枚。倖田來未は前作初動の約半分まで落ち込む大不振となった。また、7位のアンジェラ・アキ以下は売上1万枚に届いておらず、10位のポルノグラフィティは売上7000枚を割っている。さらに、11位の冨田ラボの売上は、4000枚をわずかに上回る程度となった。

 そして、トップ20以降はオリコン史上最低レベルの数字が立て続けに並んだ。まず、15位に入った超新星、17位に入った三山ひろし、18位に入ったユニ/γは、それぞれ各順位の最低売上記録を更新した。さらに20位に入ったsupercellの売上は2975枚で、週間20位の売上がオリコン史上初めて3000枚未満となった。言い換えると、売上が3000枚に届かなくてもオリコン週間チャートの20位以内に入ることができた、ということになる。
 また、21位以下も軒並み最低水準の更新ラッシュとなり、30位の売上は史上最低の1760枚となった。

 さらに今週は、50位の売上1108枚もオリコン史上最低。さらに59位から売上1000枚を下回り、「1000枚ボーダー」のワースト順位記録も更新された。週間100位の売上は545枚で、こちらも史上最低に近い数字をつけた。

 毎年1月頭、4月中旬、9月中旬は、シングルチャート全体の売上が落ち込む時期として知られる。今年は4月、9月と立て続けに史上最低水準が塗り替えられており、例年以上の冷え込みが感じられる。


今週のシングルチャート結果
**1位:32648枚 … 倖田來未 「Alive/Physical thing」
(中略)
**6位:10308枚 … Cocco 「こっこさんの台所CD(絹ずれ/the end of Summer/バイバイパンプキンパイ/愛について)」
**7位:*9571枚 … アンジェラ・アキ 「愛の季節」(ここから1万枚割れ)
(中略)
*11位:*4130枚 … 冨田ラボ 「パラレル feat.秦 基博」(11位としては歴代ワースト2位)
(中略)
*15位:*3526枚 … 超新星 「ヒカリ」(15位としては史上最低)
*16位:*3464枚 … 川中美幸 「郡上夢うた」(16位としては歴代ワースト2位)
*17位:*3377枚 … 三山ひろし 「人恋酒場」(17位としては史上最低)
*18位:*3274枚 … ユニ(南條愛乃)/γ(井上和彦) 「心の星/Believe in you」(18位としては史上最低)
*19位:*3092枚 … JIMANG 「la divina tragedia~魔曲~」(19位としては歴代ワースト2位)
*20位:*2975枚 … supercell 「君の知らない物語」(20位としては史上最低、史上初のトップ20ボーダー3000枚割れ)
*21位:*2880枚 … AKB48 「言い訳Maybe」(21位としては史上最低)
*22位:*2300枚 … 千葉一夫 「小夜しぐれ」(22位としては史上最低)
*23位:*2289枚 … INFINITY 16 welcomez 若旦那 from 湘南乃風 & JAY’ED 「伝えたい事がこんなあるのに」(23位としては史上最低)
*24位:*2272枚 … V6 「GUILTY」(24位としては史上最低)
*25位:*2075枚 … 神野美伽 「お・ん・な」(25位としては史上最低)
*26位:*2051枚 … 福原美穂 「LET IT OUT」(26位としては史上最低)
*27位:*2036枚 … 中山優馬 w/B.I.Shadow/NYC boys 「悪魔な恋/NYC」(27位としては史上最低)
*28位:*1922枚 … 大月みやこ 「儚な川」(28位としては史上最低、2000枚ボーダーの最低記録更新)
*29位:*1786枚 … 北山たけし 「剣山」(29位としては史上最低)
*30位:*1760枚 … alan 「BALLAD ~名もなき恋のうた~」(30位としては史上最低)
(中略)
*40位:*1317枚 … Tiara 「さよならをキミに… feat. Spontania」(40位としては史上最低)
(中略)
*50位:*1108枚 … 東方神起 「Share The World/ウィーアー!」(50位としては史上最低)
(中略)
*58位:*1026枚 … スピッツ 「君は太陽」
*59位:**957枚 … 志方あきこ 「片翼の鳥」(ここから1000枚割れ、1000枚ボーダーの史上最低記録更新)
(中略)
*99位:**549枚 … Spontania feat.EЯY 「Another Story ~AI「Story」Spontania Version~」
100位:**545枚 … 岡ゆう子 「ふたりの人生」(100位としては歴代ワースト3位)

※最低記録関連記事は、分析の都合上、売上を1ケタまで掲載。

関連記事
その他、09/09/28付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!
嵐のベスト盤、ミスチルを抜いて年間暫定1位浮上…シングル・アルバム同時1位に!

オリコンシングルチャート、30位が初の2000枚割れ…100位は史上最低の530枚
オリコンシングルチャート、週間60位から売上1000枚未満…100位は史上最低の535枚
今週30位ボーダーはオリコン史上最低水準、66位から売上1000枚割れ
オリコン史上最悪の1週間、トップ20は2位以外全て歴代最低売上枚数!

君の知らない物語
君の知らない物語 supercell

SMR 2009-08-12
売り上げランキング : 30

おすすめ平均 star
starアニメEDと比べるのは阿呆
star素晴らしい曲です
star心地よいメロディライン

Amazonで詳しく見る 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

20 Responses

  1. まさや より:

    15位以下から90位まで史上最低記録更新した。
    って言うか多すぎ。

  2. だいちゃん より:

    なんといいますか…淋しい数字ですね来週のチャートも、メンツを見た限りではヤバそうですね

  3. はちにんこ より:

    なんかCD不況を象徴するようなチャートになってしまいましたね。100位が545枚だと、200位は200枚~300枚程度になってそうですね。月曜付けの売り上げが懸念されますね。祝日であることがどう影響するか。

  4. dairyperson より:

    いやいや…
    でも、市場全体の売上が、縮小傾向に歯止めがかからないのですからしょうがないと思います。
    アーティストだけのせいではなく、色々な環境要因によって引き起こされていると思うので。
    まあただ、いつかはこうなると予測されてましたし、
    最低記録を更新しなかったから良かった、更新してしまかったからもうチャートも終わりだ、とかいう安易な話でもないかと思います。個人的には…

  5. 青い より:

    すごい数字ですね・・・
    最新号のオリスタに歴代シングル売り上げ一覧が掲載されてましたけども。
    本当に、シングルが売れなくなったんだな、ということを痛感させられるデータでした。

  6. Revi より:

    音楽が「消費物化」が加速していった結果だと思いますね。
    日本は他国と違い、ビジネス思考のシングル型なので仕方ないかもしれませんし、世界的な傾向でもありますが
    音楽の聴き方、感じ方を知らない世代が育っていくとこういう結果になるという世界でも稀な形で現れたケースです。
    「~週連続リリース」なんて日本では当たり前ですが、歌1曲をいかに大切にしていないかが現れている良い証拠です。
    歌手は収入が減り、仕事が増え、レコード会社の収入は一時は増えますが確実に降下の一途を辿る不の螺旋でもあります。
    こんな音楽シーンで実力者が出てきても、リスナーが聞き方を知らなければ絶対に上がってはこれません。
    日本の音楽シーンがこうなる原因を作ったお金にがめついとよく言われるレコード会社の方々はどう責任を取るのでしょうね?
    アーティストはこんなにがんばっているのに

  7. より:

    最近はチャートが物足りないですね。
    今後も大物が出てくる気配は感じられませんし、年間チャートもあまり代わり映えしないのかなと思います。
    ジャニを除けば、ミスチル、宇多田、バンプオブチキンあたりが出せば確実に売れるのですが、全く音沙汰ありませんし…。

  8. サラ より:

    3000枚なんてインディーズで売ってた方がまだマシですね。
    メジャーからインディーズに転向するアーティストが年々増えていますが、今後はインディーズ優位に勢力図が逆転するかもしれません。

  9. みさ より:

    こりゃひどい…
    考えてみたら自分自身年々CDを買う数が少なくなってますからね。
    たぶん同じような人が多いんでしょう。
    今後ますます最低記録更新しそうで怖いです…

  10. PAUL C より:

    低迷してた去年でさえテルマ、羞恥心、GReeeeN(キセキ)、ポニョ、安室、ジェロとか一般層にも浸透したヒット曲あったのに今年は・・・。(新曲歌う)歌番組も視聴率悲惨だし厳しい状況続いてますね。
    シングルCDチャートは末期的状態だと思うんだけどいつまで今のままのチャートを続けるんだろう。

  11. nalkana より:

    そろそろCD売り上げと配信DL数を合わせた総合チャートにしたほうが良いと思う。
    年々下がってるとはいえ、ここまでひどいとは…。

  12. Liv より:

    需要と供給のバランスが最悪。音楽業界のリストラもしないと無理。アーティストは経済を重視しない。だから人が多い。
    歌詞が差別化できないと終わる。J-POPは禁断のジャンル。曲が氾濫しているから当然。会社でJ-POP禁止令でも出さないといけなかった。
    アニソンや初音ミクぐらいだ、成功できるのは。テーマの無い曲は売れない。

  13. kdi より:

    今はCDよりも、どんな場所でも聞けるものが求められてるような・・・
    パソコンに曲を取り込むだけだし、CDはレンタルで済ませようって風潮もありそう

  14. Kdi より:

    CDそのものが固定ファンや熱狂ファンしか食いつかないものになったって感じもする

  15. arlin より:

    結局は、CDを買う理由がない限り買わないのだと思う。固定ファンか、コレクターか、そんなところ。今はすぐ音源が手に入るから、昔と違って買わないと聴けない、レンタルしないと聴けないということはないし・・・
    クラシックなどは必然的にレンタルや配信では厳しくなるからCDを買う以外の選択肢がほとんどないのだけど、そう考えるとJ-POPは敢えてCDを買わないといけない理由は、正直ほとんどないのではないか。

  16. より:

    そりゃあアニソンが上位取りますわな…
    あの人達はCD買うし

  17. 煮皿 より:

    シングルってアルバム買ったらいらなくなることが多いからねぇ
    そりゃあDL購入する人のがおおくなりますよね

  18. teru_k_lsf より:

    CD発売より速く着うた先行配信(430円?!汗)やったり、CDレンタルで気軽にコピーできる状況やP2Pで「タダ(?!)」で曲が手に入る状況で…..
    誰がCDシングルなんて買うのでしょうか?(^_^;)
    今の若いこの中にはCD買うけどパソコンに取り込んだら、(オリジナルの、滝汗)CDを捨てちゃう子がいたり…..
    「中身だけ必要であとはいらないから(笑)」
    ウチもそういえばiTunes Storeよく利用するなあ(^_^;)

  19. 事業主 より:

    大手メーカーの発売している音楽は、家電製品や車等といった商品と同じ扱いで、大量生産されて供給されている
    それらは道具と一緒な扱いなんだな
    そもそも売ってる側の人間が音楽を好きじゃないしね
    ソニーやビクター等の一流企業だと、働いてる背広組みの人間は有名大学の新卒から入ったエリートばかりだ
    彼らは人生で音楽をちゃんと聞いたことがない人種なんだし、そんなヤツらが販売してるんだから、内容なんて知れたものだよ
    で、インターネット等に責任転嫁
    自浄作用がないから、大手の発売する音楽って構図は劇的に変化するだろうね
    実際、数千枚ならインディと変わらないし

  20. 風の子 より:

    シングル市場は固定ファンとアイドルのものになりつつありますね。
    最近は配信で好調な若手も多いから(西野カナとか)そういう人のファンは配信に流れちゃうんですよね…
    配信を無視できる時代では無くなってるのは確かです。