その他、09/11/09付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!

LINEで送る
Pocket

スワンソング【完全初回限定盤】11月9日付オリコン週間シングルチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

2009年度47週目のシングルチャートを制したのは、KinKi Kids。KinKi Kidsはギネス記録を塗り替える29作連続の1位獲得となったが、初動売上はデビュー以来最も低い数字となった。
その他の結果を含め、最新の週間チャートの結果を見ていきたい。



・速報組

*1位…KinKi Kids 「スワンソング」
初動16.0万枚

週間初登場1位。堂本剛と堂本光一によるジャニーズの2人組デュオ・KinKi Kidsのシングル。2種リリース。前作「約束」の初動は1位・17.1万枚であり、約1.1万枚減。
1位獲得は29作連続で、グループが持つギネス記録をさらに更新した。しかし、初動売上は前作の数字からさらに1万枚以上下回り、2作続けてデビュー以来のワーストを塗り替えてしまった。
KinKiが29作連続1位でギネス記録更新も…初動は2作連続でワースト記録を更新 (当サイト分析)
KinKi Kids新曲を松本隆氏が6年ぶり作詞、29作連続シングル首位でギネスも更新 (From ORICON STYLE)
【オリコン】KinKi Kids新曲を松本隆氏が6年ぶり作詞、29作連続シングル首位でギネスも更新 (上記事のYahoo!ニュース版)

*2位…UVERworld 「哀しみはきっと」
初動5.2万枚

週間初登場2位。ドラマ「小公女セイラ」主題歌。2種リリース。前作「GO-ON」の初動は2位・5.3万枚であり、約1000枚減。トップ10入りは、11作連続通算13作目。
・今朝のフジテレビ系「めざましテレビ」が報じました。

*3位…水樹奈々 「夢幻」
初動4.5万枚

週間初登場3位。声優・水樹奈々のシングル。アニメ「WHITE ALBUM」OPテーマ。1種リリースで、収録曲すべてがタイアップ付きとなるALL A-sideシングルとなっている。前作「深愛」の初動は2位・4.3万枚であり、約2000枚増。順位は前作からダウンしたが、初動売上は増加。トップ10入りは、9作連続通算10作目。
水樹奈々:20枚目のシングル「夢幻」がオリコン3位に 9枚連続のトップ10入り (From 毎日新聞)

*4位…モーニング娘。 「気まぐれプリンセス」
初動3.6万枚

週間初登場3位。モーニング娘。のシングル。4種リリース。前作「なんちゃって恋愛」の初動は2位・5.5万枚であり、約1.9万枚の大幅減。順位・売上ともに前作からダウンした。トップ10獲得作品数は41作となり、これは女性アーティストで浜崎あゆみに次いで歴代2位の記録となる。
月刊デ☆ビュー編集部のブログに掲載されました。


・その他、新譜勢の週間結果

  31位以下の新譜筆頭は、いとうかなこの31位(2300枚)。次いで、Suaraの35位(2000枚)。以下抜粋すると、45位に福士ミチル(1700枚)、70位に前野智昭(970枚)、84位にテクマクジャンクション(770枚)、98位に中谷満男(630枚)が入った。
  旧作はAKB48が5位(1.7万枚)。6位の平井堅(1.4万枚)は、7位のヒルクライム(1.4万枚)に約100枚差で勝利。9位は西野カナ(1.1万枚)。10位のB’z(1.0万枚)は売上1万枚を切り、再び10位ラインが1万枚未満となった。先週2位のAAAは20位(3700枚)。先週8位の「けいおん!」
キャラソン平沢憂は30位(2400枚)、 真鍋和は34位(2100枚)だった。
  注目された演歌チャートの結果は、コンサート未開催の氷川きよしが5週連続1位を記録(総合23位・3300枚)。ブログで購入を呼びかけていた山内惠介は3位(総合26位・3000枚)だった。
  なお、今週の100位は初登場の辻詩音(615枚)。68位から売上1000枚を切った。
(その他詳報は、twitterにて随時配信しています)

*8位…BoA 「BUMP BUMP! feat.VERBAL(m-flo)」
初動1.1万枚

週間初登場8位。BoAとm-floのVERBALによるコラボシングル。FC限定特典付きパッケージを含めた計3種リリースで、mu-moショップ限定特典も存在。前作「永遠/UNIVERSE」の初動は8位・1.5万枚(アルバム先行)であり、約4000枚減。特典等の効果で序盤は高い位置からスタートしたが、売上はベストアルバムの先行シングルだった前作からさらに大きく下がる結果となってしまった。トップ10入りは3作連続通算23作目。

11位…Plastic Tree 「サナトリウム」
初動0.8万枚

週間初登場11位。V系バンド・Plastic Treeのシングル。ノンタイアップ。4種リリース。前作「梟-フクロウ-」(4種)の初動は9位・1.3万枚であり、約5000枚の大幅減。順位・売上ともに前作からダウン。V系補正は大きく発動せずに終わった。

12位…豊崎愛生 「love your life」
初動0.7万枚

週間初登場12位。アニメ「けいおん!」の平沢唯役や、スフィアのメンバーで知られる声優・豊崎愛生のソロシングル。初登場トップ10入りはならなかったが、スフィアの最新シングル「Super Noisy Nova」の0.6万枚を上回る好結果を残した。

14位…Kalafina 「progressive」
初動0.5万枚

週間初登場14位。梶浦由記プロデュースの音楽ユニット・Kalafinaのシングル。ノンタイアップ。前作「storia」の初動は15位・0.5万枚であり、ほぼ同水準。順位は前作から1ランク上昇。ここ2作はノンタイアップで挑んでおり、低空飛行を続けている。

15位…JASMINE 「No More」
初動0.5万枚

週間初登場15位。女性新人ソロシンガー・JASMINEのシングル。ノンタイアップ。着うた先行配信でヒット。前作「SAD TO SAY」の初動は13位・0.8万枚(最高10位)であり、約3000枚の大幅減。トップ20入りは2作連続。粘りを見せた前作のように、2週目以降も上位に残れるかに注目したいところ。

18位…JAM Project 「冒険王~Across the Legendary kingdom~」
初動0.4万枚

週間初登場18位。影山ヒロノブらによるアニソン歌手グループ・JAM Projectのシングル。「「ラグナロクオンライン」RWC2009」テーマソングで、初回限定生産限定で新ゲーム内で使えるアイテムチケットが付属。前作「Battle No Limit!」の初動は56位・0.1万枚であり、約3000枚の大幅増。ROの特典施策などが効き、順位・売上ともに前作から急騰した。

19位…Kra 「bird」
初動0.4万枚

週間初登場19位。V系バンド・Kraのシングル。2種リリース。前作「ラブラボ」の初動は24位・0.4万枚であり、ほぼ同水準。これまでの最高は「絆-キズナ-」(2008.05)の23位であり、今作が初のトップ20入り。

22位…MONKEY MAJIK 「虹色の魚/Open Happiness/MONSTER」
初動0.3万枚

週間初登場22位。3曲A面シングル。「虹色の魚」が、スバル「IMPREZA」CMソング。「Open Happiness」が、「日本コカ・コーラ」CMソング。「MONSTER」が、江崎グリコ「ポッキーチョコレート」CMソング。前作「アイシテル」の初動は12位・0.8万枚であり、約5000枚の大幅減。3曲ともにタイアップが付いた豪華なシングルだったが、売上は伸びず、厳しい結果となった。

25位…RIZE 「ZERO」
初動0.3万枚

週間初登場25位。日本コカ・コーラ「コカ・コーラ ゼロ」CMソング。11月発売のアルバムからの先行シングル。1種リリース。前作「Love or Die」(2種)の初動は32位・0.3万枚であり、ほぼ同水準。順位は前作から上昇。

27位…マリア 「D.I.T.」
初動0.3万枚

週間初登場27位。新人女性シンガー・マリアの3rdシングル。日本テレビ系「歌スタ!!」OPテーマ。2種リリース。前作「Goin’ My Way」の初動は55位・0.1万枚であり、約2000枚の大幅増。順位・売上ともに自己最高を更新。

28位…鈴木亜美 「KISS KISS KISS/aishiteru…」
初動0.2万枚

週間初登場28位。鈴木亜美のシングル。ノンタイアップ。2種リリース。前作「Reincarnation」の初動は42位・0.3万枚であり、約1000枚減。売上は下がったが、順位は前作から大きく上昇した。

デイリーチャート速報・暫定順位一覧
09/11/01(日)付オリコン週間暫定順位:週間速報直前、今週の最終予測
09/10/31(土)付オリコン週間暫定順位:Mステ出演の西野カナ、2週連続トップ10入り濃厚?
09/10/30(金)付オリコン週間暫定順位:好調のヒルクライム・平井堅・西野カナ、週末の売上は?
09/10/29(木)付オリコン週間暫定順位:2位争いUVER優勢、Mステ出演・西野カナの動きに警戒
09/10/28(水)付オリコン週間暫定順位:水樹奈々が暫定3位浮上、急騰のAKB48がトップ10圏内
09/10/27(火)付オリコン週間暫定順位:週間2位争い、初日4位の水樹奈々までチャンスあり!

09/11/01(日)付デイリーチャート速報:モー娘。がコンサートツアー当日に2位浮上、デイリー最高位を更新
09/10/31(土)付デイリーチャート速報:水樹奈々がデイリー2位へ上昇、トップ3で唯一売上回復
09/10/30(金)付デイリーチャート速報:UVERworldが水樹奈々に4連勝、週間2位確定へ
09/10/29(木)付デイリーチャート速報:キンキ、3日目で2万枚割れ…2位争いはUVERが水樹奈々を引き離す
09/10/28(水)付デイリーチャート速報:水樹奈々が2日目で3位に浮上!モー娘。はAKB48に抜かれ5位後退
09/10/27(火)付デイリーチャート速報:1位のキンキは前作以下、2位はUVER、水樹奈々は4位発進!
09/10/26(月)付デイリーチャート速報:ヒルクライムが初のデイリー1位獲得、AAAは1位→7位へ暴落

スワンソング【完全初回限定盤】
スワンソング【完全初回限定盤】 KinKi Kids

ジャニーズ・エンタテイメント 2009-10-28
売り上げランキング : 243

おすすめ平均 star
starキンキらしいけど

Amazonで詳しく見る


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

1 Response

  1. 微増か・・・ より:

    水樹 奈々はアルバム1位の売り上げからすると
    物足りないな
    2位のUVERも決して売り上げは高くないんだし
    ここは勝っておきたいところだったな