09/11/05(木)付デイリーチャート速報:fripSideが7位→3位、ユニット初のデイリートップ3入り!

LINEで送る
Pocket

急☆上☆Show!!(初回限定盤A)(DVD付)11月5日(木曜日)付のオリコンシングルデイリーチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

アニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマとして話題の、fripSideがデイリー3位に浮上した。
fripSideの今日の上昇は売上アップを伴っている可能性が高い。果たして品切れは解消されたのだろうか。


・1位~10位
(カッコ内は前日の順位、推定売上は全て公式発表、補正は未考慮)

*1位(*1)…関ジャニ∞ 「急☆上☆Show!!」
本日推定:20566 (単位:枚)
週間推定:238259 (単位:枚)
関ジャニ∞のシングル。ノンタイアップ。3種リリース。前日の1位をキープ。売上は20566枚で、前日から半減以上の下落。ここまでで24万枚を売り上げており、残り3日で26~27万枚前後に達するものと推定される。なお、最近の新譜全体の傾向から、土日も売上が回復しない可能性が高い。初動だけで暫定年間トップ10入りするのは難しくなったようだ。

*2位(*2)…遊助 「いちょう」
本日推定:14435 (単位:枚)
週間推定:82502 (単位:枚)
遊助こと、羞恥心のメンバー・上地雄輔のソロシングル。マルコメ「だし入り液みそ」CMソング。2種リリース。前日の2位をキープ。出演したフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」放映翌日。売上は14435枚で、前日から約半減となった。
ここまでりの売上は8.7万枚で、前作を大きく下回るペースとなっている。現在、10.4~10.5万枚前後を売り上げるペースで推移しているが、明日の売上が7000枚を割るようだと、再び10万枚割れの危機に直面する。

*3位(*7)…fripSide 「only my railgun」
本日推定:3323 (単位:枚)
週間推定:11396 (単位:枚)
アニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ。2種リリース。前日の7位から4ランクアップ。前日から大きく順位を上げ、初登場以来のデイリー最高位を更新した。
ここまで、多発する品切れに苦しめられていた。今回の上昇は売上の増加を伴なっている可能性が高く、品切れ状態が解消し出した店舗も出てきているようだ。
なお、インターネット通販最大手の「Amazon」では、ここまで品切れ状態だったものが、現在は「在庫あり」となっている(ランキングは2位)。

*4位(*3)…BIGBANG 「声をきかせて」
韓国発の男性アイドルグループ・BIGBANGのシングル。ドラマ「おひとりさま」OPテーマ。グッズ付限定盤を含め、3種リリース。前日の3位から1ランクダウン。再びトップ3から転落。このまま土日までデイリートップ10内に残れば、前作の初動売上を越える可能性がある。

*5位(*8)…T-Pistonz+KMC 「つながリーヨ」
ラテン系ユニット・T-Pistonzと、King of Microphone Controllerのコラボシングル。NDS用ゲーム「イナズマイレブン2 脅威の侵略者 ブリザード」OPテーマ。アニメ「イナズマイレブン」OPテーマ。2種リリース。前日の8位から3ランクアップ。さらに順位を上げ、発売以来連日の最高位更新。これで週間トップ10争いに食い込んでくる可能性が出てきた。

*6位(*4)…ステレオポニー 「ツキアカリのミチシルベ」
ガールズバンド・ステレオポニーのシングル。アニメ「DARKER THAN BLACK」OPテーマ。3種リリース。前日の4位から2ランクダウン。fripSideらに抜かれて順位を下げた。しかし、引き続き売上は1万枚を越えるペースとなっているようだ。

*7位(*9)…KinKi Kids 「スワンソング」
堂本剛と堂本光一によるジャニーズの2人組デュオ・KinKi Kidsのシングル。2種リリース。前日の9位から2ランクアップ。

*8位(*6)…中島美嘉 「流れ星」
中島美嘉のシングル。表題曲はノンタイアップ。1種リリース。前日の6位から2ランクダウン。キンキに抜かれた。ここまでステレオポニーに1日も勝てていない。また、初動売上は前作を下回る可能性が高い。

*9位(*5)…BREAKERZ 「LOVE FIGHTER~恋のバトル~」
故・竹下登元首相の孫のDAIGO率いるロックバンド、BREAKERZのシングル。3種リリース。前日の5位から4ランクダウン。急落が続いている。これで、週間チャートでfripSideに敗れる可能性が高まった。

10位(15)…ヒルクライム 「春夏秋冬」
TBS系「CDTV」EDテーマ。2種リリース。着うたフルでヒット中。前日の15位から5ランクアップ。デイリートップ10返り咲き。週末はまた急上昇する可能性がある。


・11位~20位
(カッコ内は前日の順位)

11位(10)…中島みゆき 「愛だけを残せ」
映画「ゼロの焦点」主題歌。リリースは2年4ヶ月ぶり。前日の10位から1ランクダウン。ヒルクライムに抜かれたため、週間トップ10争いから後退。

12位(13)…平井堅 「僕は君に恋をする」
映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」主題歌。C/Wは、NHK教育の連続人形活劇「新・三銃士」EDテーマ。2種リリース。前日の13位から1ランクアップ。

13位(11)…CHEMISTRY 「あの日…feat.童子-T/Once Again」
童子-Tとのコラボシングル。「Once Again」はドラマ「チャレンジド」主題歌。前日の11位から2ランクダウン。 ヒルクライムと平井堅に抜かれ、西野カナにも迫られている。週間トップ10入りは難しくなった。

14位(22)…西野カナ 「もっと…」
女性ソロシンガー・西野カナのシングル。着うた先行配信でヒット。ドラマ「探偵M」主題歌。前日の22位から8ランクアップ。

15位(21)…水樹奈々 「夢幻」
声優・水樹奈々のシングル。アニメ「WHITE ALBUM」OPテーマ。1種リリース。前日の21位から6ランクアップ。

16位(圏外)…氷川きよし 「ときめきのルンバ」
演歌歌手・氷川きよしのシングル。2種リリース(カセットも2種)。前日の圏外から上昇。コンサート当日。しかし、トップ10までは戻らず16位止まり。

17位(19)…UVERworld 「哀しみはきっと」
ドラマ「小公女セイラ」主題歌。2種リリース。前日の19位から2ランクアップ。

18位(14)…THE BAWDIES 「IT’S TOO LATE」
ロックバンド・THE BAWDIESのシングル。限定生産。前日の14位から4ランクダウン。限定生産という性質から 今後は右肩下がりの可能性が高い。

19位(23)…ELISA 「Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-」
アニメ「とある科学の超電磁砲」EDテーマ。2種リリース。前日の23位から4ランクアップ。fripSideの推移と連動するかのように上昇した。

20位(20)…たつやくんとマユミーヌ 「まねきねこダックの歌」
謎の少年「たつやくん」と、CMソングなどを手がけるマユミーヌによるユニットのシングル。アフラック「新EVER」CMソング。2種リリース。着うた先行配信でヒット。前日の20位をキープ。CDシングルの動きは、配信に比べると鈍い。


・21位以下拾い読み

21位(12)…LM.C 「GHOST†HEART」
V系ロックバンド・LM.Cのシングル。3種リリースで、期間内に連日握手会を実施。前日の12位から9ランクダウン。なんとここで大幅に売上ダウン。現状、特殊加算がない限り週間トップ10入りは難しい。

22位(16)…DEEN 「Negai feat.ミズノマリ」
paris matchのボーカル・ミズノマリとのコラボ作品。2種リリース。前日の16位から6ランクダウン。

23位(27)…AKB48 「RIVER」
東京の秋葉原を活動拠点とするアイドルグループ・AKB48のシングル。劇場盤を含め、計2種リリース。東京ビッグサイト個別握手会・AKB48劇場個別握手会・SKE48劇場グループ握手会・全国握手会などを実施。チェーン店によって異なる特典が付属。前日の27位から4ランクアップ。

24位(17)…HOME MADE 家族 「Tomorrow featuring 九州男」
HOME MADE 家族と九州男のコラボシングル。2種リリース。前日の17位から7ランクダウン。

25位(18)…NICO Touches the Walls 「かけら-総べての想いたちへ-」
ドラマ「傍聴マニア09」主題歌。1種リリース。3週間後発売のアルバムからの先行シングル。前日の18位から7ランクダウン。昨日まで上昇続きだった新譜勢が、軒並みトップ20落ちに。

27位(24)…B’z 「MY LONELY TOWN」
B’zのシングル。表題曲はノンタイアップで、C/Wに「イチブトゼンブ」のBallad Versionを収録。2種リリースで、11月発売のアルバムからの先行シングル。前日の24位から3ランクダウン。

28位(26)…blue drops<吉田仁美&イカロス(早見沙織)> 「Ring My Bell」
女優・吉田仁美と声優・早見沙織によるユニット、blue dropsの初シングル。アニメ「そらのおとしもの」OP&EDを同時収録。前日の26位から2ランクダウン。

29位(36)…いきものがかり 「YELL/じょいふる」
いきものがかりの両A面シングル。「YELL」が、第76回NHK全国学校音楽コンクール・中学校の部の課題曲 & NHK「みんなのうた」8~9月のうた。「じょいふる」が、江崎グリコ「ポッキーチョコレート」CMソング。前日の36位から7ランクアップ。

30位(30)…Dream5 「I don’t obey~僕らのプライド~」
NHK「天才てれびくんMAX」のオーディションによって結成されたユニット・Dream5のシングル。前日の30位をキープ。変動の激しい下位で、3日連続30位はかなり珍しい推移。

31位(33)…竹川美子 「雪の十日町」
演歌歌手・竹川美子のシングル。前日の33位から2ランクアップ。

32位(**)…中河内雅貴 「走り出す時」
デイリー初登場32位。俳優・中河内雅貴のシングル。テレビ東京系「シネ通!」挿入歌。2種リリース。前作「君は僕の太陽」の初動は36位・0.2万枚。

33位(35)…モーニング娘。 「気まぐれプリンセス」
モーニング娘。のシングル。4種リリース。前日の35位から2ランクアップ。

33位(25)…一青窈 「うんと幸せ」
映画「私の中のあなた」イメージソング。2種リリース。前日の25位から8ランクダウン。

35位(34)…北原ミレイ 「ショパンの雨音」
演歌歌手・北原ミレイのシングル。前日の34位から1ランクダウン。

38位(41)…シェリル・ノーム starring May’n 「pink monsoon」
映画「劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」挿入歌。登場キャラクターのシェリル・ノーム(May’n)による歌唱。前日の41位から3ランクアップ。

39位(31)…BENNIE BECCA 「Dreamer」
BENNIE Kの新プロジェクト“BK Project”第1弾・BENNIE BECCA(BENNIE K + BECCA)の1stシングル。前日の31位から8ランクダウン。

40位(32)…冠二郎 「居酒屋 かもめ 流れ酒」
演歌歌手・冠二郎のシングル。前日の32位から8ランクダウン。

43位(38)…藤澤ノリマサ 「Domani~明日をつかまえて~」
ポップ&オペラ歌手・藤澤ノリマサのシングル。ドラマ「その男、副署長」主題歌。2種リリース。前日の38位から5ランクダウン。

44位(圏外)…CLUB PRINCE feat.IKECHAN 「祭の神」
「LOVEドッきゅん」で一躍話題となった東京・歌舞伎町のホストクラブ「club Prince」の5人組ユニット・CLUB PRINCEのシングル。2種リリース。前日の圏外から復活。

45位(29)…怒髪天 「オトナノススメ」
怒髪天のシングル。2種リリース。前日の29位から16ランクダウン。

47位(45)…BoA 「BUMP BUMP! feat.VERBAL(m-flo)」
BoAとm-floのVERBALによるコラボシングル。FC限定特典付きパッケージを含めた計3種リリースで、mu-moショップ限定特典も存在。前日の45位から2ランクダウン。

50位(圏外)…七咲逢(ゆかな) 「アマガミ キャラクターソング Vol.5 七咲逢(trust)」
PS2用ゲーム「アマガミ」キャラクターソング第5弾。登場キャラクターによる歌唱。前日の圏外から上昇し、トップ50入り。

オリコンデイリーチャートの正式な結果は、公式サイトでご確認ください。
シングルデイリーランキング-ORICON STYLE ランキング
オリコンランキング情報サービス「you大樹」
携帯電話のオリコン公式サイトもご利用ください。
ORICON STYLE mobile
オリコン音楽情報

デイリーチャート速報・暫定順位一覧
09/11/04(水)付オリコン週間暫定順位:関ジャニは26万枚ペース、遊助の10万枚割れは回避か
09/11/03(火)付オリコン週間暫定順位:新譜の正フラゲ日、売上は概ね上昇の模様

09/11/04(水)付デイリーチャート速報:遊助今日も回復、好調ステレオポニーが4位へ上昇!
09/11/03(火)付デイリーチャート速報:関ジャニは8万枚台維持、売上UPの遊助は初動に不安も
09/11/02(月)付デイリーチャート速報:関ジャニ∞がフライング初登場1位、fripSideが6位発進!

急☆上☆Show!!(初回限定盤A)(DVD付)
急☆上☆Show!!(初回限定盤A)(DVD付) TAKESHI 関ジャニ∞(エイト)

インペリアルレコード 2009-11-04
売り上げランキング : 3

おすすめ平均 star
starmusical×∞

Amazonで詳しく見る 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

6 Responses

  1. republic より:

    中島美嘉は一応タイアップ付いてますよ。
    http://www.housemate-room.jp/
    ただ動き出すのが来月からのようなので
    現在は実質ノンタイアップですが…

  2. さしぶ より:

    中島美嘉は前作より今作の方がいい曲だと思うんですが・・・。3種から1種に減ったことが影響しているんでしょうか?
    トップ10内にいるアニメ勢の曲、聞いたことない。
    タイアップのアニメも名前すら聞いたことないです。そんなに人気なんですか?
    ステレオポニーはアニメ効果爆発ですね。
    遊助が不調なのが気がかりです。このまま人気が落ちていくのでしょうか。今後が心配ですね・・・。
    まねきねこダックの歌・・・トップ10入りはもう絶望的ですね。

  3. ニン より:

    平井堅さん粘ってますね
    売れにくい男性ソロで歌一本でやってるので頑張ってほしいですね

  4. radionoise より:

    fripSideがここで上昇とは正直以外。
    私の場合、発売以来あちこち探し回っても何処も品切れという状況に折れて、
    今朝早くに都内某所で取り寄せ注文したら、土曜日(明日)に購入できるとか。
    最初から数量はあったけど、余剰在庫が少なかったのですかねぇ~

  5. きんた より:

    fripSideですが、とある別件でアニメ専門店に行った所、無い無いと聞いてた割には大量にありました。(スルーしましたが…)

  6. MAYBE より:

    >さしぶさん
    アニメの曲を聴いたことがないとおっしゃっていますが、アニメの主題歌なんですからそのアニメを見ない限りあまり聴けないのは当たり前だと思いますよ。
    曲のCMだって大体そのアニメの放映中にやるでしょうし。
    アニメ自体も同じで、よっぽど有名なアニメでなければ、興味が無い限り知らないのが普通でしょう。という自分もアニメはほとんど見てないんですけどね(笑)
    タイアップのアニメは人気かどうかは知りませんが、新聞のテレビ欄にはちゃんと載ってますよ。時間があれば探してみてください。
    遊助は明日が肝心というところでしょうか。人気が落ちているのだと思いますが、10万枚前後売れるのであれば、まだまだ十分な方かと。個人的には10万枚は大丈夫な気がします。
    ステレオポニーは引き続き好調のようですね。
    中島美嘉はノンタイアップ状態なのとやはり1種に減ったことが影響してそうですね。