10/02/18(木)付デイリーチャート速報:AKB48が年間ランキング暫定2位浮上!デイリーでは急落続く

LINEで送る
Pocket

桜の栞(TypeA)(DVD付)2月18日(木曜日)付のオリコンシングルデイリーチャートをダイジェスト形式でまとめていきます。

AKB48の大幅下落が続いている。今日も前日から半減し、売上は初日の10分の1以下まで落ちた。ただし、ここまで売り上げた枚数は28万枚を超え、シングルの年間ランキングで暫定2位に浮上した。


・1位~10位
(カッコ内は前日の順位、推定売上は全て公式発表、補正は未考慮)

*1位(*1)…AKB48 「桜の栞」
本日推定:17688 (単位:枚)
週間推定:281510 (単位:枚)
東京の秋葉原を中心に活動するアイドルグループ・AKB48のシングル。劇場盤を含め、計5種リリース()。前日の1位をキープ。売上は17688枚で、前日からさらに半分近くまでダウンした。
今日は前作の木曜付・14259枚を上回る数字をマークし、3日間の売上合計は28万枚を突破した。年間ランキングでは、東方神起「BREAK OUT!」の27.9万枚を抜き、暫定2位に浮上している。残り3日あるが、次は30万枚の大台に乗るかどうかが大きな見どころとなりそうだ。

初日23万枚のAKB48、3日間で28万枚に到達! 年間トップ10入りの可能性も? (当サイト記事)

AKB48「桜の栞」イベント関連(クリックで拡大)
AKB48 201002

*2位(*3)…はんにゃ,フルーツポンチ 「Onaraはずかしくないよ/ピラメキたいそう」
本日推定:5190 (単位:枚)
週間推定:20780 (単位:枚)
テレビ東京系「ピラメキーノ」から生まれた音楽ユニット・オンナラブリーの1stシングル。前日の3位から1ランクアップ。売上は5190枚で、前日から900枚ほど減少した。
fripSideのデイリー売上の合計を今日までに抜き去ったと見られ、2週連続のトップ3入りに向けて大きく前進した。また、デイリー3位のKAT-TUNが失速しており、残り3日で追い抜き、週間2位に入る可能性が高まっている。

*3位(*4)…KAT-TUN 「Love yourself ~君が嫌いな君が好き~」
本日推定:3862 (単位:枚)
週間推定:26071 (単位:枚)
ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」主題歌。3種リリース。前日の4位から1ランクアップ。売上は3862枚で、前日の推定からは約2000枚減。月曜付には9000枚以上あった売上が、今日は4000枚未満となっており、オンナラブリーとの間の勢いや粘り具合の差がはっきりしてきた。
週間2位争いでは、まだオンナラブリーを5000枚以上リードしていると見られるが、残り3日でひっくり返る可能性が出てきている。

*4位(*2)…fripSide 「LEVEL5-judgelight-」
アニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ。2種リリース。前日の2位から2ランクダウン。旧作に抜かれて後退した。
今日までに、デイリー売上の合計でオンナラブリーに抜かれたと見られる。前作のような急上昇が見られない場合は、週間トップ3争いから後退することになる。

*5位(**)…近藤真彦 「ざんばら(心 ざんばら/恋 ざんばら)」
デイリー初登場5位。近藤真彦のノンタイアップシングル。前作「-MOTTO-」の初動は28位・0.3万枚(4日集計・日曜発売でフライング登場)。今作も正式には来週の月曜日発売だが、フライング登場している。

*6位(*5)…YUKI 「うれしくって抱きあうよ」
YUKIの3月発売のアルバムからの先行シングル。1種リリース。前日の5位から1ランクダウン。初登場の近藤真彦に抜かれた以外、特に波乱はない。

*7位(10)…サーターアンダギー 「ヤンバルクイナが飛んだ」
フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」で結成された、山田親太朗・松岡卓弥・森公平の3人によるユニット・サーターアンダギーの1stシングル。前日の10位から3ランクアップ。「ヘキサゴン」放映翌日で、前日の勢い以上となっているようだ。

*8位(*9)…水樹奈々 「Silent Bible」
女性声優・水樹奈々のシングル。PSP用ソフト「魔法少女リリカルなのはA’s PORTABLE-THE BATTLE OF ACES-」OPテーマ。1種リリース。前日の9位から1ランクアップ。

*9位(*6)…Angelo 「光の記憶」
アニメ「テガミバチ」EDテーマ。期間限定盤含め3種リリース。前日の6位から3ランクダウン。3日目で水樹奈々ら旧作に抜かれた。この2日間で大きく売上を下げているようだ。

10位(*7)…松下優也 「Trust Me」
俳優・松下優也のシングル。アニメ「デュラララ!!」EDテーマ。C/Wに映画映画「時をかける少女」挿入歌を収録。3種リリース。前日の7位から3ランクダウン。3日連続デイリートップ10入りとなった。


・11位~20位
(カッコ内は前日の順位)

11位(18)…天童よしみ 「人生みちづれ」
演歌歌手・天童よしみのシングル。前日の18位から7ランクアップ。出演したフジテレビ系「笑っていいとも」放映当日。さらに順位を上げ、デイリー最高位を大幅に更新した。なお同番組において、天童よしみは近藤真彦を紹介している。

12位(22)…五木ひろし 「おしろい花」
演歌歌手・五木ひろしのシングル。前日の22位から10ランクアップ。急激に順位を上げ、天童よしみに追随している。

13位(11)…恵比寿マスカッツ 「バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹」
テレビ東京系「おねだり!!マスカット」から生まれた、蒼井そら、Rio、麻美ゆまらによる女性ユニット・恵比寿マスカッツのシングル。前日の11位から2ランクダウン。イベント開催まで粘り、開催日に大幅に上げれば、週間トップ10入りの可能性が出てくる。

14位(13)…DAMIJAW 「無力な自分が許せない」
Janne Da Arcのベース・ka-yuによる新プロジェクト、DAMIJAWの1stシングル。前日の13位から1ランクダウン。

15位(21)…坂本冬美 「また君に恋してる/アジアの海賊」
演歌歌手・坂本冬美の両A面シングル。前日の21位から6ランクアップ。「うたばん」出演で勢いづいており、さらに順位を上げてきた。

16位(12)…ステレオポニー 「はんぶんこ」
ガールズバンド・ステレオポニーのシングル。表題曲はノンタイアップ。2種リリース。前日の12位から4ランクダウン。演歌勢に立て続けに抜かれるなど、勢いがない。

17位(20)…清水翔太×加藤ミリヤ 「FOREVER LOVE」
清水翔太と加藤ミリヤのコラボレーションシングル。2種リリース。前日の20位から3ランクアップ。

18位(15)…ポルノグラフィティ 「瞳の奥をのぞかせて」
ドラマ「宿命 1969-2010」主題歌。1種リリース。前日の15位から3ランクダウン。

19位(14)…SEAMO 「終わりと始まり/Lost Boy」
SEAMOの両A面シングル。「Lost Boy」が、アニメ「怪談レストラン」主題歌。2種リリース。前日の14位から5ランクダウン。こちらも前作に比べると伸び悩んでいる模様。

20位(25)…L’Arc~en~Ciel 「BLESS」
NHKのバンクーバー五輪テーマソング。2種リリース。前日の25位から5ランクアップ。


・21位以下拾い読み

21位(16)…モーニング娘。 「女が目立って なぜイケナイ」
モーニング娘。のシングル。TBS系「にうすざんす」EDテーマ。5種リリース()。前日の16位から5ランクダウン。

22位(23)…supercell 「さよならメモリーズ」
音楽クリエイター集団・supercellの2ndシングル。nagiをフィーチャー。ノンタイアップ。前日の23位から1ランクアップ。

23位(26)…湘南乃風 「ガチ桜」
映画「交渉人 THE MOVIE~タイムリミット高度10000mの頭脳戦~」主題歌。1種リリース。前日の26位から3ランクアップ。

24位(28)…北島三郎 「夫婦一生」
演歌歌手・北島三郎のシングル。前日の28位から4ランクアップ。

25位(19)…東方神起 「BREAK OUT!」
韓国発の男性アイドルグループ・東方神起のシングル。ドラマ「とめはねっ!~鈴里高校書道部~」主題歌。FC限定盤を含む3種リリース。前日の19位から6ランクダウン。年間ランキングではAKB48に逆転され、暫定3位に後退した。

26位(*8)…ゆず 「桜会(さくらえ)/マイライフ」
ゆずの両A面シングル。「マイライフ」が、「ダスキン」CMソング。1種リリース。前日の8位から18ランクダウン。昨日の反動で大幅に後退。

27位(34)…田川寿美 「北の港駅」
演歌歌手・田川寿美のシングル。前日の34位から7ランクアップ。

28位(30)…aiko 「戻れない明日」
ドラマ「曲げられない女」主題歌。2種リリース。前日の30位から2ランクアップ。

29位(29)…SCANDAL 「瞬間センチメンタル」
ガールズバンド・SCANDALのシングル。アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」EDテーマ。3種リリース。前日の29位をキープ。

30位(31)…flumpool 「残像」
ロックバンド・flumpoolのシングル。ドラマ「ブラッディ・マンデイ」主題歌。2種リリース。前日の31位から1ランクアップ。

31位(35)…中村美律子 「あなただけ」
演歌歌手・中村美律子のシングル。前日の35位から4ランクアップ。

33位(27)…People In The Box 「Sky Mouth(生物学/天使の胃袋/冷血と作法)」
ロックバンド・People In The Boxの1stシングル。前日の27位から6ランクダウン。

34位(17)…DEEP 「Echo ~優しい声~」
男性4人組グループ・DEEPのシングル。3月発売のアルバムからの先行シングル。1種リリース。前日の17位から17ランクダウン。

35位(48)…福山雅治 「はつ恋」
東芝「REGZA」CMソング。3種リリース。前日の48位から13ランクアップ。

37位(24)…ViViD 「Across The Border」
V系バンド・ViViDのシングル。5種リリース。前日の24位から13ランクダウン。

38位(41)…水樹奈々 「PHANTOM MINDS」
女性声優・水樹奈々のシングル。映画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」テーマソング。前日の41位から3ランクアップ。

39位(33)…杉本有美 「ハルコイ」
女優・杉本有美の1stシングル。2種リリース。前日の33位から6ランクダウン。

41位(圏外)…YUI 「GLORIA」
ベネッセ・コーポレーション「進研ゼミ高校講座」CMソング。2種リリース。前日の圏外から復活して、再度トップ50入り。

42位(32)…ナツ(柿原徹也),グレイ(中村悠一) 「「FAIRY TAIL」キャラクターソングコレクション Vol.1 ナツ&グレイ(Blaze Up/Frozen Soul)」
アニメ「FAIRY TAIL」キャラクターソング。前日の32位から10ランクダウン。

43位(46)…いきものがかり 「YELL/じょいふる」
いきものがかりの両A面シングル。「YELL」が、第76回NHK全国学校音楽コンクール・中学校の部の課題曲 & NHK「みんなのうた」8~9月のうた。「じょいふる」が、江崎グリコ「ポッキーチョコレート」CMソング。前日の46位から3ランクアップ。

46位(43)…fripSide 「only my railgun」
アニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ。2種リリース。前日の43位から3ランクダウン。

47位(38)…矢島美容室 「メガミノチカラ」
フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」から誕生した、とんねるずとDJ OZMAによるユニットのシングル。3月発売のアルバムからの先行シングル。前日の38位から9ランクダウン。

48位(44)…ベッキー♪# 「好きだから」
ベッキー♪#のノンタイアップシングル。2月発売のアルバムからの先行シングル。1種リリース。前日の44位から4ランクダウン。

50位(圏外)…AKB48 「RIVER」
東京の秋葉原を中心に活動するアイドルグループ・AKB48のシングル。劇場盤を含め、計2種リリース。東京ビッグサイト個別握手会・AKB48劇場個別握手会・SKE48劇場グループ握手会・全国握手会などを実施。チェーン店によって異なる特典が付属。前日の圏外から復活し、新旧同時トップ50入りとなった。

オリコンデイリーチャートの正式な結果は、公式サイトでご確認ください。
シングルデイリーランキング-ORICON STYLE ランキング
オリコンランキング情報サービス「you大樹」
携帯電話のオリコン公式サイトもご利用ください。
ORICON STYLE mobile
オリコン音楽情報

デイリーチャート速報・暫定順位一覧
10/02/17(水)付オリコン週間暫定順位:AKB48は2日で約27万枚到達、2位争いはKAT-TUNリード変わらず
10/02/16(火)付オリコン週間暫定順位:AKB48が大差で独走、fripSideは暫定3位からスタート!

10/02/17(水)付デイリーチャート速報:AKB48が2日目で暴落、23万枚→3万枚台にダウン
10/02/16(火)付デイリーチャート速報:AKB48 “前作累積 ≒ 今作初日” 初日脅威の23万枚!
10/02/15(月)付デイリーチャート速報:7日目もKAT-TUN1位キープ、はんにゃ,フルーツポンチも2位堅持

桜の栞(TypeA)(DVD付)
桜の栞(TypeA)(DVD付) AKB48

キングレコード 2010-02-17
売り上げランキング : 9

おすすめ平均 star
starAKBならでは
star今回もファンを喜ばせてくれる商品作り、付属DVDも内容たっぷりです

Amazonで詳しく見る 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

5 Responses

  1. より:

    昨日は前作割れ、今日は前作超えよく分からない推移ですね
    前作は金曜日付けで急落しましたし
    今回もそうなりそう

  2. 下がったか より:

    frip Sideこれで4位か

  3. ヒゲさん より:

    マッチは発売日からすると金曜入荷が普通だと思うんですが今回の木曜入荷は何か事情でもあるのでしょうか?

  4. 翔太 より:

    CDが売れればいいんじゃないですか?
    売れるためだったら何してもいいと思いますよCDが売れない時代ですから
    AKBもいい歌はいっぱいありますよ

  5. ゾゾ より:

    ランキング操作…と思われますよね。これでは…。
    アイドルなのだから握手会とかはどんどんやるべきだとは思いますが、その分のCDの売り上げはどうにかしてチャートには反映すべきではないような気がしてきました。
    一応まだ人気、流行の楽曲の指標とされている、オリコンに基づいて番組制作をしている訳ですから…。
    TV出演も増え人気も出ている…。だけに何故か残念な気持ちになりますね。
    これはAKB48だけではなく多くのアイドルに言えますね。とりあえずグループの名前だけではなく楽曲の名前をもっと売って欲しいです。例えそれが売り上げと釣り合わなくても。