その他、10/04/19付オリコン週間シングルチャートを詳細分析!

LINEで送る
Pocket

勇気100% 【初回盤】4月19日付オリコン週間シングルチャートをダイジェスト形式でまとめていきます

2010年度第17週目のシングルチャートを制したのはNYC。NYCは実質のデビュー作で初の1位獲得となった。
その他の結果を含め、最新のシングルチャートの結果を見ていきたい。



・速報組

*1位…NYC 「勇気100%」
初動9.2万枚

週間初登場1位。ジャニーズのアイドルグループ・NYC(中山優馬, 山田涼介, 知念侑李)のシングル。アニメ「忍たま乱太郎」OPテーマで、光GENJIのカバー曲。2種リリース。単独シングルは今作が初で、実質のデビュー作である。
フジテレビ系「めざましテレビ」が報じました。
坂本冬美、演歌で20年ぶり快挙! (From SANSPO.COM)

*2位…水森かおり 「松島紀行」
初動2.8万枚

週間初登場2位。演歌歌手・水森かおりのシングル。2種リリース(カセットも2種)。前作「安芸の宮島」(1種)の初動は4位・2.2万枚であり、約6000枚増。順位・売上共に前作からアップ。2位は自己最高位で、初動売上2.8万枚も自己最高のスタートとなった。
トップ10入りは2004年の「釧路湿原」以来7作連続となり、藤圭子が1971年に樹立した6作連続を上回って、女性演歌歌手の中で歴代最長記録となった。
フジテレビ系「めざましテレビ」が報じました。
水森かおり、藤圭子の記録39年ぶりに抜く (From ORICON STYLE)

3位…氷川きよし 「三味線旅がらす」
週間2.3万枚

演歌歌手・氷川きよしのシングル。2種リリース(カセットも2種)。先週の7位から4ランクアップ。木曜日と金曜日に行われたコンサートの影響で売上が再加速し、デイリーでは1位に再浮上するほどの勢いとなっていた。こうした動きにより、先週から再浮上する結果となった。
フジテレビ系「めざましテレビ」が報じました。
水森かおり、藤圭子の記録39年ぶりに抜く (From ORICON STYLE)

*4位…坂本冬美 「また君に恋してる/アジアの海賊」
週間2.2万枚

演歌歌手・坂本冬美の両A面シングル。先週の5位から1ランクアップ。先週からさらに順位を上げ、今週も自己最高位を更新。また、週間売上は2万枚を突破した。
また、今週はアルバムチャートでも「Love Songs~また君に恋してる~」が先週の11位から6位へ上昇。シングル・アルバム同時トップ10入りとなり、1989年9月の美空ひばり(シングル「川の流れのように」と、アルバム「特選集」)以来約20年7ヶ月ぶりの記録となった。
(当サイト記事)
日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」が報じました。
テレビ朝日系「やじうまプラス」が報じました。
フジテレビ系「めざましテレビ」が報じました。
坂本冬美:「金スマ」効果でシングル、アルバム同時10位内入り ひばりさん以来20年ぶりの偉業 (From 毎日新聞)

・その他、新譜勢の週間結果

*6位…大塚愛 「ゾッ婚ディション/LUCKY☆STAR」
初動1.2万枚

週間初登場6位。女性シンガーソングライター・大塚愛の両A面シングル。「ゾッ婚ディション」が、アサヒビール「アサヒすらっと」CMソング。「LUCKY☆STAR」が、フジテレビ系のバンクーバー五輪テーマソング。前作「バイバイ」の初動は8位・1.7万枚であり、約5000枚減。Wタイアップシングルだが、売上は前作から大きく下がった。トップ10入りは19作連続通算19作目(再発は除く)。

10位…川嶋あい 「春の夢」
初動0.6万枚

週間初登場10位。女性シンガーソングライター・川嶋あいのシングル。2種リリース。前作「大好きだよ」の初動は12位・0.6万枚であり、ほぼ同水準。集計期間内にイベントを数多くこなし、高い売上水準を保った。トップ10入りは2作ぶりで、通算8作目。

12位…tacica 「神様の椅子e.p.」
初動0.5万枚

週間初登場12位。ロックバンド・tacicaのシングル。前作「メトロ」の初動は11位・0.8万枚であり、約3000枚減。順位・売上共に前作からダウン。10位の川嶋あいとは800枚差だった。

16位…秋岡秀治 「男の旅路」
初動0.3万枚

週間初登場16位。演歌歌手・秋岡秀治のシングル。前作「水花火」の初動は27位・0.3万枚であり、ほぼ同水準。16位は自己最高位で、トップ20入りは自身初。17作目で初のトップ20入りとなった。

18位…Donna Burke,PAZ(水樹奈々) 「HEAVENS DIVIDE/恋の抑止力」
初動0.3万枚

週間初登場18位。PSP用ゲーム「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」主題歌&キャラクターソング。「HEAVENS DIVIDE」が、同ゲームの主題歌。「恋の抑止力」が、登場キャラクターのPAZ(水樹奈々)のソロ楽曲。なお、今週の週間チャートはこの18位から売上3000枚割れとなり、先週以上の低レベルとなっている。

20位…JASMINE 「JEALOUS」
初動0.3万枚

週間初登場20位。女性シンガー・JASMINEのシングル。完全限定生産。前作「THIS IS NOT A GAME」(1万枚限定)の初動は23位・0.3万枚であり、ほぼ同水準。2作ぶりにトップ20入り。この20位はなんと2700枚台となり、先週以上の低水準となった。

24位…冠二郎 「人生夢太鼓」
初動0.2万枚

週間初登場24位。演歌歌手・冠二郎のシングル。前作「居酒屋 かもめ 流れ酒」の初動は38位・0.3万枚であり、約1000枚減。順位は前作から大幅に上昇し、4作目のトップ30入り。

26位…毛皮のマリーズ 「NO MUSIC,NO LIFE.」
初動0.2万枚

週間初登場26位。ロックバンド・毛皮のマリーズのシングル。タワーレコード限定発売。前作「ビューティフル/愛する or die」(2008)の初動は72位・0.2万枚であり、ほぼ同水準。順位は前作から大幅にアップして、グループ最高位を更新した。

29位…夏木綾子 「博多雨」
初動0.2万枚
週間初登場29位。演歌歌手・夏木綾子のシングル。前作「おんな雨」の初動は35位・0.2万枚であり、ほぼ同水準。29位は自己最高位記録。

・下位&旧作拾い読み
   31位以下の新譜筆頭は、ナオト・インティライミの34位(1700枚)。次いで、瀬口侑希の36位(1700枚)。以下抜粋すると、38位に加山雄三とザ・ヤンチャーズ(1700枚)、42位に山口かおる(1500枚)、49位にとっと(1200枚)、55位にTiara(990枚)、61位に八代亜紀(920枚)、63位にセシル・コルベル(900枚)、86位にザ・ジェッジジョンソン(620枚)、91位にJeepta(580枚)がランクインした。
   坂本冬美、氷川きよし以外の旧作は、NEWSが5位(2.1万枚)。7位はASIAN KUNG-FU GENERATION(1.1万枚)、8位が東方神起(7200枚)、9位が嵐(6700枚)。先週2位のUVERworldは11位(6300枚)だった。プリキュア関連作品が軒並みランクアップし、アニメ版が先週の15位から14位(3600枚)、劇場版が同57位から23位(2500枚)へと上昇した。「NHK歌謡コンサート」効果で、天童よしみが先週の21位から17位(3300枚)へ上昇した。
   なお、今週の100位は橋本みゆきで523枚。523枚は週間100位の歴代ワースト記録である。この他、今週も週間20位が3000枚割れ、30位が2000枚割れ、55位から売上1000枚割れとなり、シングルチャートの低水準化に歯止めがかかっていない。

デイリーチャート速報・暫定順位一覧
10/04/11(日)付オリコン週間暫定順位:週間速報直前、今週の最終予測
10/04/10(土)付オリコン週間暫定順位:坂本冬美上り調子、初の週間トップ3入りなるか?
10/04/09(金)付オリコン週間暫定順位:氷川きよしが暫定3位浮上、週間トップ3争い筆頭に
10/04/08(木)付オリコン週間暫定順位:氷川きよし急上昇、大塚愛は売上減で大苦戦
10/04/07(水)付オリコン週間暫定順位:次週の3位争いはNEWS vs 坂本冬美か?
10/04/06(火)付オリコン週間暫定順位:NYCが週間1位確定、水森かおりは大幅増に期待

10/04/11(日)付デイリーチャート速報:坂本冬美さらに加速、デイリー売上は3500枚台に!
10/04/10(土)付デイリーチャート速報:NYCが1位返り咲き、坂本冬美が2位に浮上!
10/04/09(金)付デイリーチャート速報:「コンサート2日目」氷川きよしがNYCを逆転、デイリー1位浮上!
10/04 /08(木)付デイリーチャート速報:”演歌祭り” 演歌歌手の作品がデイリー2位~4位を占拠!
10/04/07(水)付デイリーチャート速報:大塚愛が1日でトップ3転落、NEWSと坂本冬美が浮上!
10/04/06(火)付デイリーチャート速報:「忍たま」OPテーマ・NYCが初日1位, 「ご当地」水森かおりが2位発進!
10/04/05(月)付デイリーチャート速報:坂本冬美が日曜付から売上アップ、日計3000枚台に突入!

勇気100% 【初回盤】
勇気100% 【初回盤】 NYC

ジャニーズ・エンタテイメント 2010-04-07
売り上げランキング : 41

おすすめ平均 star
star歌い継がれるジャニーズの伝統曲!!

Amazonで詳しく見る 


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです