11/05/23付 オリコン週間シングルランキング結果速報

LINEで送る
Pocket

マイホーム(初回限定盤)5月23日付オリコン週間シングルランキングの結果をまとめていきます。

2011年度第22週のオリコン週間シングルランキングを制したのは関ジャニ∞の新曲「マイホーム」だった。また、2位にはデビュー以来最高の勢いとなったフレンチ・キスの新曲が登場した。
その他の結果を含む、最新のオリコン週間ランキングの結果を見ていきたい。



・速報組

*1位…関ジャニ∞ 「マイホーム」
初動15.8万枚

週間初登場1位。ジャニーズのアイドルグループ・関ジャニ∞のシングル。ドラマ「犬を飼うということ ~スカイと我が家の180日~」主題歌。2種リリース。前作「T.W.L/イエローパンジーストリート」の初動は1位・20.1万枚であり、約4.3万枚減。パッケージ数の減少やタイアップの違いから、前作に比べて大幅に売上を下げる結果となった。1位獲得は「Wonderful World!!」から4作連続で、通算12作目。
なお、今作は連続リリースの第2弾。来月8日に第3弾シングルがリリースされる。
シングル「マイホーム」が初登場首位 4作連続、通算12枚目 オリコン (From まんたんウェブ)

*2位…フレンチ・キス 「カッコ悪い I love you!」
初動11.3万枚

週間初登場2位。AKB48の柏木由紀、高城亜樹、倉持明日香によるユニット “フレンチ・キス” のシングル。アニメ「スケット・ダンス」OPテーマ。劇場盤含む7種リリース。前作「If」(3種)の初動は2位・6.7万枚であり、約4.6万枚増。前作の初動売上を大幅に上回る快進撃となった。初動11.3万枚はデビュー以来最高の勢いとなる。また、2位は自己最高位タイ記録である。
AKB48の派生ユニットとしては、Not yet「週末Not Yet」以来の初動10万枚突破となった。
フレンチ・キス、自己最高の初週売上11.3万枚 (From ORICON STYLE)

・その他、新譜勢の週間結果

*3位…BUMP OF CHICKEN 「Smile」
初動8.6万枚

週間初登場3位。ロックバンド・BUMP OF CHICKENのシングル。ソフトバンクモバイル「復興支援ポータルサイト」CMソング。漫画家・井上雄彦とのコラボレーション作。1種リリース。前作「友達の唄」の初動は2位・8.2万枚であり、約4000枚増。フレンチ・キスの躍進により、前作の週間順位を下回った。デイリーでは初日4位だったが、翌日以降順位を上げて盛り返した。週間トップ10入りは18作連続・通算18作目。

*4位…aiko 「恋のスーパーボール/ホーム」
初動7.3万枚

週間初登場4位。女性シンガーソングライター・aikoのシングル。「恋のスーパーボール」が、カルピス「カルピスウォーター」CMソング。「ホーム」が、映画「阪急電車 片道15分の奇跡」主題歌。関西限定盤含む3種リリース。前作「向かいあわせ」の初動は2位・5.3万枚であり、約2万枚増。順位は下がったものの、売上は前作から急上昇となり、7万枚台に乗せた。7万枚以上を売り上げたものの、上位3作の売上枚数が高くて週間4位にとどまった。トップ10入りは23作連続・通算23作目。

*5位…UVERworld 「CORE PRIDE」
初動6.2万枚

週間初登場5位。ロックバンド・UVERworldのシングル。アニメ「青の祓魔師」OPテーマ。3種リリース。前作「MONDO PIECE」(2種)の初動は4位・4.6万枚であり、約1.6万枚増。アニメ効果もあり、売上を大幅に伸ばす躍進となった。トップ10入りは16作連続・通算18作目。

*6位…東京事変 「空が鳴っている/女の子は誰でも」
初動4.1万枚

週間初登場6位。椎名林檎率いるロックバンド・東京事変のシングル。「空が鳴っている」が、江崎グリコ「ウォータリング キスミントガム」CMソング。「女の子は誰でも」が、資生堂「マキアージュ」CMソング。1種リリース。前作「能動的三分間」の初動は1位・4.5万枚であり、約4000枚減。順位・売上ともに前作からダウン。トップ10入りは7作連続・通算7作目。なお、今作の6位は東京事変のシングルで最も低い順位となる。

*7位…三代目 J Soul Brothers 「LOVE SONG」
初動3.9万枚

週間初登場7位。EXILEの弟分のダンスグループ・三代目 J Soul Brothersのシングル。トステム住研研究所「アイフルホーム」CMソング。2種リリース。前作「On Your Mark ~ヒカリのキセキ~」の初動は3位・4.1万枚であり、約2000枚減。順位・売上ともに前作からダウン。初動3.9万枚を売り上げながらも7位にとどまった。トップ10入りは3作連続・通算3作目。

9位…吉川友 「きっかけはYOU!」
初動1.5万枚

週間初登場9位。ハロプロ出身の女性アイドル・吉川友のデビューシングル。4種リリース。デビューシングルでトップ10入り。

10位…スフィア 「Hazy」
初動1.4万枚

週間初登場10位。女性声優ユニット・スフィアのシングル。アニメ「花咲くいろは」EDテーマ。2種リリース。前作「MOON SIGNAL」の初動は8位・1.3万枚であり、約1000枚増。トップ10入りは3作連続・通算3作目。

11位…May’n 「Scarlet Ballet」
初動1.4万枚

週間初登場11位。女性シンガー・May’nのシングル。アニメ「緋弾のアリア」OPテーマ。2種リリース。前作「シンジテミル」(1種)の初動は14位・0.5万枚であり、約9000枚増。売上を前作の倍以上に伸ばす大躍進となった。10位のスフィアとの差は僅か105枚だった。

13位…KREVA 「C’mon,Let’s go」
初動0.8万枚

週間初登場13位。ヒップホップMC・KREVAのシングル。1種リリース。前作「挑め」(2種)の初動は8位・1.4万枚であり、約6000枚減。順位・売上ともに前作からダウンし、トップ10入りを逃した。

14位…UNISON SQUARE GARDEN 「オリオンをなぞる」
初動0.7万枚

週間初登場14位。ロックバンド・UNISON SQUARE GARDENのシングル。アニメ「TIGER & BUNNY」OPテーマ。前作「スカースデイル」の初動は35位・0.4万枚であり、約3000枚増。順位・売上ともに前作からアップ。14位は自己最高位記録で、初動0.7万枚もデビュー以来最高の出足である。

16位…ココア男。 「Soldier/「NO you! NO life! NO…xx?」feat.Me」
初動0.5万枚

週間初登場16位。俳優ユニット・ココア男。のシングル。3種リリース。KTV「MOTEL 欲しがる男女のモテ学」テーマソング。3種リリース。前作「Let me free ~強引なほど、、、/CROSS MIND」の初動は17位・0.7万枚であり、約2000枚減。

20位…School Food Punishment 「RPG」
初動0.4万枚

週間初登場20位。アニメ「C」EDテーマ。2種リリース。前作「future nova/after laughter」の初動は18位・0.3万枚(アルバム先行)であり、約1000枚増。前作に引き続き週間トップ20入り。

24位…DIAMOND☆DOGS 「カルナバル~禁じられた愛~」
初動0.4万枚

週間初登場24位。男性7人組ユニット・DIAMOND☆DOGSのシングル。3種リリース。デビュー作。

25位…中野愛子 「カメリアの瞳」
初動0.3万枚

週間初登場25位。女性シンガーソングライター・中野愛子のシングル。アニメ「緋弾のアリア」EDテーマ。前作「フレンズ」の初動は65位・0.2万枚であり、約1000枚増。順位・売上ともに前作からアップ。25位は自己最高位記録。

26位…小金沢昇司 「冬の旅人」
初動0.3万枚

週間初登場26位。演歌歌手・小金沢昇司のシングル。前作「はまなす海岸」の初動は30位・0.3万枚であり、ほぼ同水準。26位は自己最高位記録。

28位…のあのわ 「Have a Good Day!」
初動0.3万枚

週間初登場28位。5人組音楽団・のあのわのシングル。資生堂「アネッサ」CMソング。1種リリース。前作「グラデーション」(2種)の初動は70位・0.1万枚(アルバム先行)であり、約2000枚増。タイアップ効果が大きかったためか、順位・売上ともに前作から上昇した。28位は自己最高位記録である。

・下位&旧作拾い読み
   31位以下の新譜筆頭は、36位の喜多修平(2100枚)。次いで、39位にHeavenstamp(1900枚)。以下抜粋すると、42位にワカバ(1800枚)、44位に藤田麻衣子(1700枚)、48位に少女-ロリヰタ-23区(1400枚)、58位にTHEラブ人間(1300枚)、61位に松隆奈々子(花澤香菜)(1200枚)、65位に橋本みゆき(1200枚)、68位にLove(1100枚)、83位にLyu:Lyu(880枚)、87位に西郷輝彦(820枚)がランクインした。

   旧作はチャン・グンソクが8位(1.6万枚・累積15.7万枚)。12位に少女時代(1.1万枚・累積13.2万枚)がランクインした。AKB48「ポニーテールとシュシュ」が今週で登場51週目(51週連続トップ100入り)となり、52週連続(1年連続)トップ100入りにリーチをかけた。

   なお、今週の100位は田川寿美「冬の日本海」で600枚だった。

デイリーランキング速報・暫定順位一覧
11/05/15(日)オリコン週間暫定順位:週間速報直前、今週の最終予測
11/05/14(土)付オリコン週間暫定順位:高レベルな順位争い、次週は週間7位まで3万枚超えへ!
11/05/13(金)付オリコン週間暫定順位:関ジャニ∞初動は16万枚前後か? 5位までが推定5万枚超えの高レベル対決に
11/05/12(木)付オリコン週間暫定順位:フレンチ・キス3日で8.7万枚! 3位バンプ優勢、4位まで売上5万枚超え濃厚!
11/05/11(水)付オリコン週間暫定順位:7位まで推定1万枚超え! 上位争いは近年最高レベルに
11/05/10(火)付オリコン週間暫定順位:関ジャニ∞週間1位は難なく確保か? 3位争いはaiko vs バンプのハイレベル対決へ!

11/05/15(日)付オリコンシングルデイリー:関ジャニ∞最終日も1位守る! 三代目JSBがハイタッチ会効果で3位浮上!
11/05/14(土)付オリコンシングルデイリー:フレンチ・キスが初動10万枚突破! バンプが前作初動超え濃厚に!
11/05/13(金)付オリコンシングルデイリー:関ジャニ∞1位転落、バンプが売上を伸ばし初の1位浮上!
11/05/12(木)付オリコンシングルデイリー:関ジャニ∞週間1位確実も売上苦戦…バンブが2日連続上昇で週間3位以内確保へ!
11/05/11(水)付オリコンシングルデイリー:関ジャニ∞が1位守る! 2位フレンチ・キスは前作超え達成、3位にバンプ浮上
11/05/10(火)付オリコンシングルデイリー:関ジャニ∞初日1位! 2位から7位に強豪が相次いで登場!
11/05/09(月)付オリコンシングルデイリー:チャン・グンソクが1位返り咲き! 2位に少女時代…K-POPが再び1位・2位を独占!


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです

1 Response

  1. くまのぷーすけ より:

    新譜のハイレベルな週で活気があっていいですね!
    一方で先週の1位は前代未聞の100位圏外…恐ろしい結果になりましたね。