13/05/20付 オリコン週間シングルランキング結果速報

LINEで送る
Pocket

5月20日付オリコン週間シングルランキングの結果をまとめていきます

2013年度第22週目のオリコン週間シングルランキングを制したのは、fripSideの新曲「sister’s noise」だった。fripSideにとって、オリコン週間ランキングの1位獲得はシングル・アルバムを通じて初の快挙となった。
その他の作品の結果も含めた、最新のオリコン週間ランキングの結果を早速見て行きたい。



・速報組

*1位…fripSide 「sister’s noise」
初動2.7万枚

週間初登場1位。アニメ「とある科学の超電磁砲S」OPテーマ。2種リリース。前作「way to answer」の初動は15位・0.8万枚であり、約1.9万枚増。相性の良いアニメのタイアップ効果と、付属の特典効果により、前作の2倍以上の売上を記録する躍進となった。fripSideがオリコン週間ランキングで1位を獲得するのは、シングル・アルバムを通じて、デビュー以来初の快挙である。これまではシングル「only my railgun」(アニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ)の3位が最高だった。
今回、シングルに付属している応募券を、同時発売のDVDかBlu-rayに付属している応募台紙に添付して郵送すると、抽選で6月に開催されるスペシャルライブに招待される特典がある。売上アップに関しては、この特典の効果も影響していると見られる。
fripSide、『超電磁砲』OP曲で初首位 (From ORICON STYLE)

*2位…聖川真斗(鈴村健一) 「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000% アイドルソング 聖川真斗(鈴村健一)(恋桜)」
初動2.2万枚

週間初登場2位。アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%」登場キャラクター・聖川真斗(鈴村健一)のソロシングル。同アニメの挿入歌。1種リリース。第1期アニメのアイドルソングの初動は17位・0.7万枚であり、約1.5万枚増。順位・売上共に第1期から大躍進。2位は「カノン」(宮野真守)や「マジLOVE2000%」(ST☆RISH)で記録した3位を上回り、「うたの☆プリンスさまっ♪」関連シングル史上最高位記録となった。
5/8付のデイリーランキングでは、「うたの☆プリンスさまっ♪」関連シングル史上初の1位を獲得。週間ランキングの動向にも注目が集まったが、fripSide「sister’s noise」に約5000枚及ばず、惜しくも2位となった。
「うたプリ」聖川真斗が週間2位、「超電磁砲S」主題歌に及ばず (From ナリナリドットコム)

*9位…日笠陽子 「美しき残酷な世界」
初動0.9万枚

週間初登場9位。女性声優・日笠陽子のシングル。アニメ「進撃の巨人」EDテーマ。2種リリース。本人名義では初のランクインとなった。(キャラクター名義を含むと「「けいおん!」イメージソング 秋山澪(Heart Goes Boom!!) 」が最高2位を記録している。)
今回、6/5発売の2ndシングル「終わらない詩」と7/17発売のコラボアルバム「日笠陽子 Collaboration Album」を同時購入し、付属するシリアルナンバーを集めると、10月に開催されるライブイベントのチケット先行購入申込みが可能となっている。
日笠陽子デビュー曲は9位発進、「進撃の巨人」エンディングテーマ (From ナリナリドットコム)

・その他、新譜勢の週間結果

*3位…バクステ外神田一丁目 「バイトファイター」
初動1.9万枚

週間初登場3位。つんく♂×志倉千代丸による「アイドル育成型エンターテイメントカフェ AKIHABARAバックステージpass」発のアイドルグループ・バクステ外神田一丁目のシングル。バクステ店舗限定盤含む6種リリース。前作「ヨロピク ピクヨロ!」(3種)の初動は8位・0.9万枚であり、約1.0万枚増。3位は自己最高位記録で、初動売上も自己最高記録を大幅に更新。5/7付のデイリーランキングではデビュー以来初の1位を記録し、その勢いで週間ランキングでも高順位となった。

*4位…星野源 「ギャグ」
初動1.9万枚

週間初登場4位。映画「聖☆おにいさん」主題歌。1種リリース。前作「知らない」(2種)の初動は5位・2.7万枚であり、約8000枚減。トップ10入りは4作連続・通算4作目で、4位は自己最高位タイ記録。ただ、パッケージ減などの影響で、売上面では前作を下回った。

*5位…河西智美 「Mine」
初動1.9万枚

週間初登場5位。元AKB48・河西智美のソロシングル。ドラマ「めしばな刑事 タチバナ」EDテーマ。3種リリース。前作「まさか」の初動は3位・3.3万枚であり、約1.4万枚減。トップ10入りは2作連続・通算2作目。
集計期間内は連日発売記念イベント・CDお渡し会が開催されたが、前作の勢いには遠く及ばない結果となった。

*6位…小倉唯 「Baby Sweet Berry Love」
初動1.5万枚

週間初登場6位。女性声優・小倉唯のシングル。アニメ「変態王子と笑わない猫。」EDテーマ。2種リリース。前作「Raise」の初動は8位・1.2万枚であり、約3000枚増。順位・売上共に前作からアップ。6位は自己最高位記録で、初動1.5万枚も自己最高記録。
今回、発売日前に対象店舗でのCD予約者限定イベントが開催されており、イベントの効果も大きかったと考えられる。

11位…sweet ARMS(野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里) 「デート・ア・ライブ」
初動0.6万枚

週間初登場11位。アニメ「デート・ア・ライブ」OPテーマ。2種リリース。前作「I.N.G.」の初動は90位・770枚であり、約5500枚増。11位は自己最高位記録で、初動0.6万枚も自己最高記録。タイアップアニメの注目度の大きさが、売上アップに貢献したようだ。

12位…access 「永遠dive」
初動0.6万枚

週間初登場12位。浅倉大介と貴水博之による音楽ユニット・accessのシングル。2種リリース。前作「Bet~追憶のRoulette~」(1種・アルバム先行)の初動は21位・0.4万枚であり、約2000枚増。順位・売上共に前作からアップ。
今回、集計期間内の水・木・土・日でツアー公演が行われ、終演後にCDの購入者対象のハイタッチ会が開催された。

13位…日本(高橋広樹) 「ヘタリア キャラクターCD II Vol.2 日本(高橋広樹)(あなたに今日も微笑みを)」
初動0.4万枚

週間初登場13位。アニメ「ヘタリア The Beautiful World」登場キャラクター・日本(高橋広樹)のソロ楽曲を収録。1種リリース。この名義の前作「ヘタリア キャラクターCD Vol.3 日本」の初動は9位・1.9万枚であり、約1.5万枚減。順位・売上共に前作から大幅ダウン。

19位…イタリア=ヴェネチアーノ(浪川大輔)/イタリア=ロマーノ(浪川大輔) 「ヘタリア キャラクターCD II Vol.1 イタリア(浪川大輔)(虹の向こうを見に行こう/まぁなんとかなるぞ)」
初動0.4万枚

週間初登場19位。アニメ「ヘタリア The Beautiful World」登場キャラクター・イタリア(浪川大輔)のソロ楽曲を収録。1種リリース。この名義の前作「はたふってパレード」の初動は17位・0.6万枚であり、約2000枚減。順位・売上共に前作からダウン。

20位…May’n 「Run Real Run」
初動0.4万枚

週間初登場20位。ドラマ「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」主題歌。2種リリース。前作「Chase the world」(3種)の初動は7位・1.7万枚であり、約1.3万枚減。順位・売上共に前作から急落。トップ20入りは通算6作目。アニソン系の歌手の場合、タイアップがアニメからドラマ・映画に変わると勢いが落ちる傾向があり、今回もその傾向通りの結果になっている。

28位…野水いおり 「SAVE THE WORLD」
初動0.3万枚

週間初登場28位。アニメ「デート・ア・ライブ」EDテーマ。2種リリース。前作「Black†White」の初動は22位・0.4万枚であり、約1000枚減。

30位…鳥羽一郎 「日向灘」
初動0.2万枚

週間初登場30位。演歌歌手・鳥羽一郎のシングル。前作「旅枕」の初動は18位・0.3万枚であり、約1000枚減。

・下位&旧作拾い読み
   31位以下の新譜筆頭は、32位のバニラビーンズ(2200枚)。以下抜粋すると、46位に岩本公水(1600枚)、47位にかりゆし58(1600枚)、51位に竹川美子(1400枚)、60位に夏木綾子(1100枚)、61位にGOING UNDER GROUND,末光篤(1100枚)、79位に大江裕(750枚)、81位に松尾雄史(740枚)、83位にモングン(710枚)、90位にカンノユキ(640枚)、92位に阿部義晴(620枚)がランクインした。

   旧作は、7位にSEKAI NO OWARI(1.3万枚・累積9.2万枚)、8位にSexy Zone(1.3万枚・累積15.2万枚)、10位にEXILE ATSUSHI & 辻井伸行(7900枚・累積3.1万枚)がランクインした。

   なお、今週の100位はパク・ジュニョン「チャラ」で、売上519枚だった。

デイリーランキング速報一覧
13/05/12(日)付オリコンシングルデイリー:fripSide「sister’s noise」が4日連続1位!最終日もトップ快走、初の週間1位当確!
13/05/11(土)付オリコンシングルデイリー:fripSide「sister’s noise」が3日連続1位、バクステ外神田一丁目の追撃を振り切り週間制覇に王手!
13/05/10(金)付オリコンシングルデイリー:fripSide「sister’s noise」が2日連続1位獲得、累積売上でもトップを独走!
13/05/09(木)付オリコンシングルデイリー:fripSide「sister’s noise」が1位獲得!CDシングル・配信同時制覇は2013年初の快挙!
13/05/08(水)付オリコンシングルデイリー:「うたの☆プリンスさまっ♪」聖川真斗のアイドルソングが1位獲得!
13/05/07(火)付オリコンシングルデイリー:バクステ外神田一丁目、新曲が初日デイリー1位発進!fripSideが500枚差で初日2位
13/05/06(月)付オリコンシングルデイリー:”テニスの王子様” ミュージカル曲「WE ARE ALWAYS TOGETHER」テニプリ史上最高の2位獲得!


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです