14/03/10付 オリコン週間シングルランキング結果速報

LINEで送る
Pocket

前しか向かねえType A(通常盤)(多売特典あり)3月10日付オリコン週間シングルランキングの結果をまとめていきます

2014年度第12週目のオリコン週間シングルランキングを制したのは、AKB48の最新シングル「前しか向かねえ」だった。今作で16作連続・通算17作目のミリオンセラーを達成し、自身が持つ歴代1位の記録をさらに更新。この記録はまだまだ続きそうだ。
その他の作品の結果も含めた、最新のオリコン週間シングルランキングの結果を早速見て行きたい。

・速報組

*1位…AKB48 「前しか向かねえ」
初動109.1万枚

週間初登場1位。東京の秋葉原を中心に活動するアイドルグループ・AKB48のシングル。一般流通6種リリースで、「キャラアニ.com」で個別握手券付き劇場盤を販売。前作「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」の初動は1位・103.3万枚であり、約5.8万枚増。1位獲得は「RIVER」(2009/10発売)から22作連続・通算22作目。また、2006年のCDデビューからのシングル/アルバムの総売上枚数が3091.7万枚となり、女性グループとしては史上初めて、3000万枚の大台を突破した。
AKB48のシングルがミリオンセラーを達成するのは「桜の木になろう」(2011年2月発売)から16作連続・通算17作目。ミリオンセラーの連続記録(16作)と、通算記録(17作)の両方で、自身が持つオリコン史上1位の記録をさらに更新した。(B’zが持っていた従来の史上1位記録は、前作「鈴懸なんちゃら」までにAKB48が更新している。)
なお、今回は個別握手会が4日→5日に増加しており、この増加が売上アップに繋がっている可能性が考えられる。
AKB大島卒業曲で総売上3000万枚突破 女性グループ初の快挙 (From ORICON STYLE)

・その他、新譜勢の週間結果

*2位…E-Girls 「Diamond Only」
初動7.3万枚

週間初登場2位。Dream、Happiness、FLOWERの3ユニットからなる “EXILE系ガールズ” E-Girlsのシングル。NTV系ドラマ「恋文日和」主題歌。一般流通2種リリースで、イベント会場 / E-girls FAMILY OFFICIAL CD/DVD SHOP / LDH official mobile CD/DVD SHOP / mu-moショップ限定のMUSIC CARD29種と1コインCD1種を同時発売。前作「クルクル」の初動は2位・6.9万枚であり、約0.4万枚増。トップ10入りは通算7作目で、2位は自己最高位タイ記録。
特典は前作と同様の形態であり、MUSIC CARDによる多種販売と、集計期間内の握手会イベントが売上枚数に大きく貢献していると考えられる。

*3位…Lead 「サクラ」
初動4.2万枚

週間初登場3位。男性ダンス&ボーカルユニット・Leadのシングル。一般流通4種リリース。前作「GREEN DAYS/strings」の初動は4位・4.1万枚であり、約0.1万枚増。順位・売上共に前作からアップ。トップ10入りは6作連続・通算12作目。トップ3入りは「Wanna Be With You」(2012/03発売)以来4作ぶりとなった。今作でも発売前、発売後ともに購入者/予約者限定のイベントを多数開催。発売週は、火曜日から日曜日まで連日イベントを開催しており、これらのイベントの影響が大きいと見られる。

*4位…AAA 「Love」
初動2.5万枚

週間初登場4位。男女混成ボーカル&ダンスグループ・AAAのシングル。日本赤十字社「はたちの献血」キャンペーン・ソング。一般流通2種リリースで、mu-moショップ限定盤1種を発売。前作「恋音と雨空」の初動は3位・3.8万枚であり、約1.3万枚減。順位・売上共に前作からダウン。トップ10入りは22作連続・通算31作目。2作続けて初動売上が大幅にダウンする結果となった。
今回は全3形態だが、前回はMUSIC CARDも含めて10形態で、複数種同時購入セットも発売されていた。この発売形態の違いが、売上枚数にマイナスの影響を及ぼしている可能性が考えられる。特典次第ではどうにでもなりそうであり、次作以降は施策の強化で再び売上枚数を伸ばす可能性がある。

*6位…スフィア 「Eternal Tours」
初動2.0万枚

週間初登場6位。女性声優ユニット・スフィアのシングル。一般流通4種リリース。前作「Sticking Places」の初動は15位・1.0万枚であり、約1.0万枚増。順位・売上共に前作から大幅アップ。トップ10入りは前々作「GENESIS ARIA」(2013/05発売)以来2作ぶり・通算9作目。

*7位…Rihwa 「春風」
初動1.6万枚

週間初登場7位。CX系ドラマ「僕のいた時間」主題歌。一般流通2種リリース。前作「Last Love」の初動は13位・0.7万枚であり、約0.9万枚増。順位・売上共に前作からアップ。7位は自己最高位で、デビュー以来初のトップ10入りを記録。なお、iTunes配信では最高1位を記録するヒットとなっており、CDシングル・配信ともに好成績を記録している。

*8位…KANA-BOON 「結晶星」
初動1.4万枚

週間初登場8位。ロックバンド・KANA-BOONのシングル。一般流通2種リリース。前作「盛者必衰の理、お断り」の初動は10位・0.8万枚であり、約0.6万枚増。8位は自己最高位記録で、初動1.4万枚もデビュー以来の最高を更新した。トップ10入りは2作連続・通算2作目。

*9位…ALLOVER 「桜BaByラブ」
初動1.3万枚

週間初登場9位。女性アイドルユニット・ALLOVERのシングル。一般流通11種リリース。前作「世界でイチバン夏が好き」の初動は13位・1.2万枚であり、約0.1万枚増。順位・売上共に前作からアップ。9位は自己最高位記録で、デビュー以来初のトップ10入りを記録した。今作は発売形態が2種→11種と増加。また、集計期間内は連日発売記念イベントを開催した。

11位…きゃりーぱみゅぱみゅ 「ゆめのはじまりんりん」
初動1.2万枚

週間初登場11位。女性ファッションモデル・きゃりーぱみゅぱみゅのシングル。「CHINTAI」CMソング。一般流通2種リリース。前作「もったいないとらんど」の初動は8位・1.5万枚であり、約0.3万枚減。順位・売上共に前作からダウンし、週間トップ10に届かず。2012/01発売の1st「つけまつける」以来続いていた連続トップ10入りがストップした。今作はiTunes配信でも不調気味であり、CDシングル・配信ともに苦戦している。

12位…剛力彩芽 「あなたの100の嫌いなところ」
初動0.9万枚

週間初登場12位。一般流通2種リリース。前作「友達より大事な人」の初動は7位・2.0万枚であり、約1.1万枚減。順位・売上共に前作からダウンし、デビュー2作目でトップ10から転落した。

13位…小野賢章 「FANTASTIC TUNE」
初動0.9万枚

週間初登場13位。男性声優・小野賢章のシングル。MXTV他アニメ「黒子のバスケ」エンディング・テーマ。一般流通2種リリース。本人名義では初のランクイン。

14位…MBLAQ 「Still in Love」
初動0.7万枚

週間初登場14位。韓国の男性ボーカルグループ・MBLAQのシングル。一般流通3種リリースで、famima.com限定盤を同時発売。前作「MONA LISA -Japanese Version-」の初動は15位・0.8万枚であり、約0.1万枚減。順位・売上共に前作からダウン。

15位…Alice Nine 「SHINING」
初動0.7万枚

週間初登場15位。V系バンド・Alice Nineのシングル。一般流通3種リリース。前作「shooting star」の初動は14位・0.9万枚であり、約0.2万枚減。順位・売上共に前作からダウン。

17位…茅原実里 「FOOL THE WORLD」
初動0.7万枚

週間初登場17位。女性声優・茅原実里のシングル。TX系アニメ「ノブナガ・ザ・フール」オープニング・テーマ。一般流通3種リリース。前作「境界の彼方」の初動は11位・1.0万枚であり、約0.3万枚減。順位・売上共に前作からダウン。

18位…Wake Up,Girls! 「言の葉 青葉」
初動0.7万枚

週間初登場18位。TX系アニメ「Wake Up, Girls!」エンディング・テーマ。一般流通2種リリース。

19位…Wake Up,Girls! 「7 Girls War」
初動0.6万枚

週間初登場19位。TX系アニメ「Wake Up, Girls!」オープニング・テーマ。一般流通2種リリース。OP・EDが初登場で同時トップ20入り。

20位…BIGMAMA 「Sweet Dreams」
初動0.6万枚

週間初登場20位。ロックバンド・BIGMAMAのシングル。一般流通2種リリース。前作「alongside」の初動は37位・0.3万枚であり、約0.3万枚増。順位・売上共に前作からアップ。トップ20入りは「Jeffrey Campbellのスケートシューズで」(2012/12発売)以来2作ぶり・通算2作目。

22位…近藤真彦 「千年恋慕」
初動0.5万枚

週間初登場22位。NHKテレビ・ドラマ「鼠、江戸を疾る」主題歌。一般流通1種リリース。前作「Let’s Go!」の初動は21位・0.8万枚であり、約0.3万枚減。順位・売上共に前作からダウン。

23位…小桃音まい 「ダンシン☆ハイスクール」
初動0.5万枚

週間初登場23位。女性シンガー・小桃音まいのシングル。一般流通4種リリース。前作「BANG BANG 鼓笛サンバ」の初動は20位・0.6万枚であり、約0.1万枚減。順位・売上共に前作からダウン。

25位…住岡梨奈 「言葉にしたいんだ」
初動0.4万枚

週間初登場25位。女性シンガーソングライター・住岡梨奈のシングル。一般流通2種リリース。前作「Hello Yellow!/ナガレボシ」の初動は89位・630枚であり、順位・売上共に前作から急上昇。25位は自己最高位記録で、売上枚数も過去最高。フジテレビ系「テラスハウス」出演を機にブレイクし、今作はiTunes配信で最高1位を記録している。

30位…クリス・ハート 「I LOVE YOU」
初動0.4万枚

週間初登場30位。「エースJTB」CMソング。一般流通1種リリース。前作「home」の初動は13位・0.7万枚であり、約0.3万枚減。順位・売上共に前作から急落。

・下位&旧作拾い読み
   31位以下の新譜筆頭は、31位の槇原敬之(3900枚)。以下抜粋すると、32位にはやぶさ(3700枚)、33位にすなお・ゆな・れみ・わか from STAR☆ANIS(3600枚)、35位に寺嶋由芙(3500枚)、37位にTRUE(3300枚)、38位に水田竜子(3200枚)、39位に佐藤聡美(3200枚)、40位にイオシスjkガールズ(3100枚)、42位にSalyu(2900枚)、44位にFLOW(2700枚)、48位にすーぱーそに子(2500枚)、53位に大石まどか(2000枚)、56位に宮守女子高校/永水女子高校/姫松高校(1900枚)、57位にChouCho(1800枚)、62位に吉岡亜衣加(1600枚)、63位に川田まみ(1600枚)、65位にDIV「BUTTERFLY DREAMER」(1600枚)、68位にDIV「you」(1600枚)、72位に川崎修二(1500枚)、75位にT-Pistonz+KMC(1400枚)、77位にStylipS(1300枚)、78位にダイスケ(1300枚) 、95位にテツandトモ(960枚) がランクインした。

   旧作は、5位に関ジャニ∞「キング オブ 男!」(2.1万枚・累積37.4万枚)、10位に嵐(1.3万枚・累積56.8万枚)がランクイン。今週46位のNMB48「カモネギックス」が累積50万枚を突破(2600枚・累積50.1万枚)。Linked Horizon「自由への進撃」が今週100位外となり、発売週からの連続トップ100入りが33週でストップした。

   なお、今週の100位は小桜舞子「人世舟」で、売上枚数は938枚だった。

デイリーランキング速報一覧
14/03/02(日)付オリコンシングルデイリー:AKB48「前しか向かねえ」が6日連続1位!2位にALLOVER、3位にRihwa浮上
14/03/01(土)付オリコンシングルデイリー:AKB48「前しか向かねえ」が5日連続1位!売上は5日で106.5万枚
14/02/28(金)付オリコンシングルデイリー:AKB48「前しか向かねえ」が4日間で105.1万枚!3位にRihwa「春風」が浮上
14/02/27(木)付オリコンシングルデイリー:AKB48「前しか向かねえ」が3日間で103.5万枚、前作「鈴懸なんちゃら」の初動売上を突破!
14/02/26(水)付オリコンシングルデイリー:AKB48「前しか向かねえ」が登場2日目で100万枚を突破、通算17作目のミリオンセラー達成!
14/02/25(火)付オリコンシングルデイリー:AKB48「前しか向かねえ」が初日97.0万枚で1位発進、初動ミリオンセラー達成は確実!
14/02/24(月)付オリコンシングルデイリー:関ジャニ∞「キング オブ 男!」が週明けも1位キープ!2位嵐、3位地獄の沙汰オールスターズ


この記事をご覧の方には、以下の記事もおすすめです