Category: iTunes週間トップソング (オリジナル週間ランキング)

18/02/26付 オリジナルiTunes週間トップソング50

米津玄師「Lemon」が当チャート史上2位の88,439ptを記録して1位を獲得し、年間を代表する大ヒットの可能性が高まっている。2位は菅田将暉「さよならエレジー」で、登場7週目で最高位と最高指数を記録。SEKAI NO OWARIの五輪テーマ曲が3位。ONE OK ROCK、Suchmosの新曲が初登場した。

18/01/15付 オリジナルiTunes週間トップソング50

紅白効果で安室奈美恵の「Hero」が1位返り咲き。平井堅、SHISHAMO、欅坂46、WANIMA、三浦大知、竹原ピストル、乃木坂46、椎名林檎とトータス松本、TWICE、AI、Perfume、ゆず、桑田佳祐らの作品が紅白効果で浮上。映画「君の名は。」地上波放送効果で、RADWIMPSの主題歌4曲が再浮上した。

18/01/08付 オリジナルiTunes週間トップソング50

back number「瞬き」が2週連続1位を獲得。宇多田ヒカル「あなた」が2位。稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3名による “新しい地図” の「72」が先週から順位を上げ3位。今週の上位は紅白効果の色がまだ薄いが、下位には紅白組の姿が登場し始めており、次週はこれらの作品がどこまで順位を上げてくるかが注目点となる。

18/01/01付 オリジナルiTunes週間トップソング50

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」主題歌起用でも注目されるback numberの「瞬き」が1位を獲得。宇多田ヒカル「あなた」が2位。上白石萌歌カバーの影響でスピッツ「楓」が引き続き好調。稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3名が “新しい地図” 名義でリリースした配信限定シングル曲「72」が5位に初登場した。

17/12/25付 オリジナルiTunes週間トップソング50

宇多田ヒカル「あなた」が2週連続1位。女優・上白石萌歌のカバーによって巨大な注目が集まったスピッツ「楓」が過去最高の2位にランクインし、リバイバルヒットの様相となった。TWICE、A応Pの新曲が初登場。今年もクリスマスシーズンが近づき、back numberの「クリスマスソング」がトップ10返り咲きとなった。